2019年安田記念回顧。

こんばんは、すがのおーじです。

結局、策に溺れるいつものパターンで素直にアエロリットから言っときゃ良いのに馬連五千円ウマ〜でしたねσ(^_^;)

安田記念

1着インディチャンプ

最初はあまり買う気なかったんですけど、絶好位から抜け出してなかなか強い競馬でした。

でも結局枠やね(笑)

2着アエロリット

ここ勝負なのはヴィクトリアマイル走る前からわかってたけど、やっぱり高速馬場の内枠は簡単には止まらないと実感。陣営もあそこまで行ったら勝ちたかっただろうなあ。

3着アーモンドアイ

思ったより後方からになったのは久々のマイルとか色々理由はあるでしょうが、負けて強しというか、この馬で勝てないって事は今の東京の短距離は異常な馬場と言えるのかも(笑)まあ、お陰で穴党には楽しい春競馬になりましたけど。

5着サングレーザー

好スタートから絶好位につけたんでワクワクして見てたんですけど、アエロリットがハンパない勢いで走ってるの見て差し馬が潰される事を覚悟(笑)

力は出してくれたんで納得はしてます。最初の直感を信じられなかった自分に腹はたったけど(−_−;)

さて、残すは宝塚記念のみ?昨年はテイエムロケットを信じられなくて泣いたレースですが(成長してない(笑))盛り上がってくれると良いですね。

では、( ^_^)/~~~