モンスターハンターワールド:アイスボーンが初心者でもデータ無しの復帰勢でもすぐ追いつける!。(アイスボーンクリア編)

2019年11月8日

こんばんは、すがのおーじです。

昨日よーやくモンハンアイスボーンのラスボスを倒しまして、ゲーム開始から140時間ぐらい掛かったから、ワールドもアイスボーンも大体70時間ぐらい掛かってると思います。

MHWアイスボーンで初心者でもデータ無しの復帰勢でも追いつく為に必要な事①

ガーディアン装備はゴミ化。マスター素材を手に入れて装備の強化をまず行おう!

これは既に知られている事ですが、僕のようにワールドを1から始めた方はまだマシで、ワールドで苦労してせっかく良い装備を集めた人もアイスボーンからは装備ランクがレア度6から一気にレア度9まで開放されてワールドの装備がゴミと化しますσ(^_^;)

なので、僕のようにガーディアン装備でここまで来た方は最初のモンスターからかなり苦戦するかと思いますが、これは知人から教わった事なのですが、鉱脈などから手に入るマスター素材を使用してマスター装備を揃えるのが一番手っ取り早くて序盤の素材集めをスムーズに進めれるルートかと思います。

武器だと僕の場合チャアクだったので、ボーンシリーズからの強化で手に入るワイルドフォースを作ったらかなり楽になりました。

なので、最初はワールドの装備が通用しなくて、アイスボーン序盤から苦戦しますが、マスター装備さえ手に入れれば軌道に乗りますので、僕の様にワールドで燃え尽きてしまってアイスボーンの序盤で疲れちゃうという状態にならないようにwもうひと頑張りして上手く軌道に乗って下さいね(*^─^*)ニコッ

MHWアイスボーンで初心者でもデータ無しの復帰勢でも追いつく為に必要な事②

装具や装威を揃えて中盤から終盤の戦いに備えよう!

ワールドでは属性は相手の苦手な属性武器だけ気にしていれば良かったのですが、アイスボーンからは防具の耐性も意識して行かないとモンスターに対応出来無くなってきますので(特にベリオロス辺りから厳しかった)耐寒の装衣は中盤では大活躍しますのでフリークエストで耐寒の装衣・改に強化しておくと大変助かります。

ホント、こいつには手を焼いたけど、お陰で素早い相手にも対応出来るようになりました(*^─^*)ニコッ

一部の装衣は除かれるようですが、装衣を改に強化しておくと、装飾品も付けれるようになるので、あるのと無いのとでは地味に違って来ますし、なかなか倒せないモンスターが居る場合はその辺に漏れが無いかチェックしてみましょう。

ちなみに、装衣では耐熱の装衣・体力の装衣・転身の装衣が、装具では癒しの煙筒・解除の煙筒があれば僕はクリア出来ましたので、他に苦手な属性のモンスターが居なければこれだけ揃えておいて、クリア後にゆっくりと揃えていくという形で問題無いのでは無いかと個人的には思います。

MHWアイスボーンで初心者でもデータ無しの復帰勢でも追いつく為に必要な事③

モンスター討伐の為に相手が嫌がる事は全て利用しよう!

これも知人からのアドバイスだったんですが、最初はそんな余裕も無かったので、殆ど利用してなかったんですけど、モンスター同士の縄張り争いあるじゃないですか?僕もターゲット以外のモンスターをわざわざ挑発して、ターゲットまで連れて行くとこまではした事はありませんが、バゼルギウスを何とかソロで倒そうと頑張っていたんですけど、正直ちょっと討伐までは遠いなという程度までしかダメージを与えれていなかったので、マルチかな?それとも素材集めて装備揃える?と悩むシーンがあったんです。

で、結果的にはソロで5回ぐらいやったかなあ?イビルジョーが呼んでも無いのにi異常にバゼルを目の敵にしてくれまして、最後もイビルがバゼル攻撃して収まった頃にちょこっと殴ってたら討伐出来てましたw

まあ、これまで時間切れやら運が悪かったりやらで時間泥棒されて来てますので、たまにはこういうラッキーもあっても良いかと自力で倒せなかった悔しさはありましたが、こういう戦い方もあるんだなといういい勉強にもなりましたし、今更書く必要も無いですが、罠を仕掛けてのドクロ状態からの捕獲もクエストクリアに大変有効な手段ですし、何といってもアイスボーンの売りというか、カプコンが推したいのはクラッチクローなのでwしっかり傷つけて、ぶっ飛ばしも出来るようになればマルチでも活躍出来ますので、固定観念に囚われずにありとあらゆる攻撃手段を利用すると、意外な突破口が開くこともあるかもしれませんね。

MHWアイスボーンで初心者でもデータ無しの復帰勢でも追いつく為に必要な事④

救援信号でのマルチプレイを利用して難解なクエストをクリアし、一気にペースアップしよう!

僕はマルチに苦手意識があったのと、序盤ぐらいは人に頼っていてはプレイヤースキルが上がらないからという理由でイヴェルカーナ辺りまではソロを貫いたんですけど、さっきも書きましたが、ベリオロスはそれまでのモンスターから一気に移動スピードも火力も上がったので相当苦戦して、マルチも頭によぎるほどだったんですが、やはり終盤戦からクリア後の事も考えると自分の限界と思われるところまではソロで頑張ってプレイヤースキルを磨いておくと、中盤から装備が整ってきて、マルチを利用するようになった時に、凄く自分が上手くなってる事を実感出来て、余裕を持ってプレイ出来るようになりますので、マルチを使うのはイヴェルカーナ辺りまで我慢した方が良いのかなと個人的には思います。

ただ、もうイヴェルカーナ以降からは敵のHPも高いし、社会人ともなると1戦に50分近く掛かるような戦闘を繰り返すのも辛いので、もうそろそろ良いかなと思ったタイミングでマルチを導入する事をお勧めします。

最初は不慣れで気も使いますがwすがさん的には人の救援信号を検索してクリアしたいクエストが行われていないかを確認してやっていくのがお手軽で一番スムーズなように思います。

ちなみに、検索は一度で全ての救援信号が表示される訳では無いので、自分が探しているクエストが見つからない場合は一度救援信号まで戻って、3~4回ぐらい検索を繰り返すと一巡しますので、それで引っ掛からないようなら、自分で救援信号出しちゃうか、他のクエストを進めるかとかやっていくと、良い感じに時間も無駄にならずに他人のプレイも参考になるので、それまでの自分が身に着けたプレイヤースキルがどこまで通じるのかが分かるし、やっぱり楽して進み過ぎるとパーティーに迷惑掛ける事になりますので、その辺は注意する事と、出かける前の装備やアイテムなどの確認だけはしっかりしておくことをお勧めします。

で、結局ラスボス前にネルギガンテが出て来て、ソロで軽くやったら瞬殺されたのでマルチのお力を拝借してクリアしたんですけど、そのままラスボス戦へと行くとは聞いてなかったのでw最初はちゃんと準備してからの方が良いかと迷いましたが、せっかくだからとそのまま残って挑戦してみると、動きも遅いし、足場悪くされてめんどくさい攻撃はしてきますが、ぶっ飛ばしさえ決まればスムーズに倒せる相手・・・だったのですが、まさかの第2段階というか、もはやこれはお約束ですよね。

この第2段階が非常にやばくて、マルチ・ソロ合わせて10回ぐらい挑戦したと思います(^-^;

マルチは自分も含めて経験も装備も不足しているので、なっかなかクリア出来なかったのですが、最終的には攻略サイト熟読してw武器は氷属性で用意できる最強のものを装備し、アイテムはいにしえの秘薬&硬化薬グレート&鬼人薬グレートを使用し、スキルは体力増強レベル2&水場・新雪適応レベル2と耳栓2ぐらいは付けておいた方が良いかと思います。

僕のような初心者はアイテムがすぐに底をついてしまうと思いますので、そういう時は錬金所に行って、要らないアイテムを素材にして必要なアイテムをいくつか作って持っておくと時間も短縮出来て効率的です。

って事で、ラスボスのアンイシュワルダ(難しい名前なのになぜかすぐ覚えれたw)は第2段階からは後ろ脚を狙えという動画が浸透してしまっていて、僕自身もそれを信用していたんですけど、結果深追いして振り向きざまの強攻撃食らって一気にダウンというケースがマルチでは非常に目立ちました。

なので、クリアしたい人は自信ある人はソロでも良いと思いますが、目安としてはハンターランクの高い人は戦い慣れていると思うので、そういう人が二人ぐらいいる救援信号なら即参加するとクリア率は上がると思いますw

実際何度かやりましたが、僕を含めて第一段階のぶっ飛ばしさえロクに決めれない初心者さんが多いので(実際ぶっ飛ばしで大ダメージ入る箇所も狭いし1カ所なので慣れてないと難しい)昨日クリア出来た勝因は、やっぱり戦い慣れたメンバーで、スキルでアイテムの効果範囲広げてくれていたので、ダメージ食らってやばそうだなってタイミングで回復してくれたり、ダメージアップの煙筒使ってくれたりと支援ポジションをしっかりやってくれる人が居てくれると全然違うもんなんだなと実感しました。

それでも僕含めて2乙して、逆リーチ掛かってたのでwそれぐらいラスボスを倒すのは簡単な事じゃないと言う事ですかね(^-^;

肝心のラスボスが映って無いわwまあネタバレ困る人もいると思うんで(^-^;

さて、アンセムじゃないけど物語はここからが本当のスタートです!

アイスボーンのエンディングは非常に綺麗でエンドロールは相変わらず長いけど、そこまでの見せ方とか無駄が無くて凄く良く出来ていたし、「よっしゃ!ここからさらにやり込むぞ!!」という気持ちにさせられる良いエンディングでした(*^─^*)ニコッ

やっと、導きの大地まで辿り着けたかーって感じ。これから探索してレベル上げていかなきゃとか、装飾品とかハンターランクだとかまっだまだやらなきゃいけない事だらけだけど、お陰で退屈しなくて助かってますw

まあ、問題は装飾品がまだまだ貧弱過ぎるのでかなり苦労しそうな事なんですが、ディビジョン2もレイド第2弾が来年に延期されて、タレントのパーフェクト版導入でしっかり時間稼ぎしてますが、このままだとかなり過疎が進んでしまうだろうなと心配ではありますが、お陰でモンハンに集中出来るから有難い!w

さて、まずはハンターランク50を通過し、100目指して(やっと43w)ボツボツやりますかな。

しかし、ここまで長い時間一つのゲームで遊ぶ事自体が珍しいけど、モンハンがなんで今まで人気あったのかが今回のワールドプレイして良く分かった気がします。ワールドになって断然遊びやすくなったお陰だけど、まさに実際にハンターになったかのような世界観に没入出来るのが楽しいし、もっと強くなりたい、上手くなりたいという向上欲を掻き立てられるのが良いんですよね~。

では、次回はまたかなり先になるかと思いますがw今度はもう少しディープな話が出来るぐらい詳しくなってればいいな。

では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))