こぶしファクトリー活動停止!アップフロントのKOKORO&KARADAは如何に?。

こんにちは、すがのおーじです。

もう何だかイチイチ反応するのも嫌になるというか、「こぶしファクトリー」の活動終了の報を聞いても「またか・・・」という感じで、驚かなくなって来てる事自体がかなり危険な気がする(-_-;)

まあ、こぶしに関しては一連の脱退騒動で一気にイメージダウン&パワーダウンしちゃって残ったメンバーは何も悪い事をしていないのに、本当に気の毒としか良いような無いんですが、事務所としてもあの時期は丁度こぶしを売り出すのに力入れてたし、つばきファクトリーも控えてて、そこから先の構想もある程度固まっていた時期だっただけに、「増員」という選択肢を簡単に選べない事情とかあったとは思うんですけど、結局脱退後すぐに増員しか、こぶし存続の手は無かったんだろうなというのは今回の一報を聞いての感想です。

残ったメンバー内からも増員への反発みたいなものは聞こえていなかったし(詳しくないから実は反対してたかもしれないけど(^-^;)どっちかと言えば、事務所からの増員の話を待っていたけど、「現状維持で」というどっかのお笑い事務所みたいな対応しか無い為、自分たちでやれることやってみたけど、後発のつばきや後輩達にはドンドン抜かれていくし、ハロー全体で見ても正直一番取り残されている感は当然肌で感じていたでしょうし、年齢的にも続けれるのは2~3年ぐらいという事から見て、新たな道を選択するには早い方が良いという個々の判断があったのかなあ?という印象はメンバーの活動終了に関するコメントを読むと何となく伝わって来る気がしました。

まあ、らっこちゃん以外は芸能活動を続けると言う事ですから(れいれい以外はハロプロ辞めるってのがまたリアルだけど(;^_^A)なんだかんだでアップフロント関係の事務所に所属して活動するパターンになるのかな?と思いますが、あれだけ苦労してようやくデビューしたのに、浜ちゃんは本当に運の無い子だつД`)グスン

まあ、こぶしの件については脱退騒動時の記事で散々書いた覚えがあるので、もう改めてどうこう言う気はありませんが、どこのグループにも言えるけど、「絶対的エース」が不在なだけに「グループとしての魅力」がこぶしの売りで、スマップの事務所抜けた3人が集まっても大して話題にならないのと同じで、みんな揃ってこその「こぶしファクトリー」がみんな好きだったんだなあと改めて痛感したし、本人たちが一番身に染みて感じている事でしょう。

さて!暗い話題ばかりではありません!!以前の記事でモーニングの秋ツアーFINALをスカパーさんが放送してくれましたが、大晦日は恒例のカウントダウンライブがフジテレビTWOだっけ?wで放送されて正直、毎年録画するんですけど、毎年まともに観ずに一応ブルーレイで残すって感じだったんですけど、今年は時間もあったので気になって観てみたら、くどぅーがMCやってて凄い新鮮w

せっかく伸ばした髪もわざわざ今回の為にショートに切って来ましたと本人言ってましたが、女らしいくどぅーを期待してるファンもいるんだけどなあとそこには(´・_・`)ガッカリしましたが、その後の2部でモーニングと共演して一夜限りの復活「Mr.Moonlight~愛のビッグバンド~」を歌うとなれば、なるほど納得とそのプロ意識に感心。

お陰で他のハロオタからの反応は知りませんが、僕的には今年のカウントダウンは良かったと思いますし、昨年はひなフェスの「りほりほ」「Wユー」復活から始まり、OGが非常にハロプロを盛り上げてくれた年だったなと思います。

でも、最近一番驚いたというか、昨日初めて見たんですけど、羽賀朱音ちゃんが初の写真集出すと言う事で、特典の映像の一部を公開していたんですけど、彼女今年で18歳なのかな?写真集に向けて絞って仕上げて来たのを割り引いても、フクちゃんと対等か下手したらそれ以上のナイス!d(≧▽≦)スタイルでwライブでは前髪で幼くみせてますけど、映像では凄い大人になってて、ちょっとおじさんどう反応して良いのか分からないほど、いきなりの剛速球投げ込みに戸惑っておりますw

いや~、そういう目で見ちゃいけないというか、まだ子供だと思ってただけに、とにかく(゚д゚)!したw

元々発育が良いのは知られてましたが、他の部分も発育していたので(失敬(^-^;)そこまで目立ちませんでしたが、あれだけビジュアル含めて出来上がっていれば、フクちゃんの後のグラビア担当はもう心配要らなくなりましたね。

ハロプロ公式サイトで確認したところ、店舗特典で生写真が付くので、購入を考えてる方はどの店舗の写真が良いかしっかりチェックしてから購入した方が良いかも。今見て来たけど、かなりバリエーション豊かで悩みそうw

http://www.helloproject.com/morningmusume/news/11536/

そうなると、今のモーニングはかなり完成度の高いグループになってるなと思いますし、逆に言うと次の卒業が怖い訳ですがw15期入った刺激が良い方に回ってるのか、お互い高めあう意識も強まって、ますます今後が楽しみになってきました(*^─^*)ニコッ

って事で、意味深なタイトルを付けましたが、事務所としてもKOKOROとKARADAの反応が一致させたくても出来ない事案もあるけど、ビヨーンズがハロプロとしては6組目の日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞したり、アンジュルムは「オンリーワンオーディション」を開催したり(どっかで聞いた事あるようなオーディションタイトルだな?w)と何とか前へ進み続けていますので、もう暫くはハロプロファンを続ける意義が出てきたかなという感じがします。

まあねー、みんながみんな成功出来る訳でも無いし、それぞれが決めた道を進んで行く事が大事だと思うので、昨年も沢山卒業した子達はいたけど、残った現役メンバーにはその子達の分もしっかり頑張って欲しいですね。

では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))

しかし、羽賀ちゃんの羽賀ちゃんが凄い事になっちゃったなあ・・・(もう良いってw)