アンジュルムの相次ぐ卒業は「改名当初からの既定路線」も、3期メン室田瑞樹の卒業は「路線外」?!

2020年1月29日

こんばんわ、すがのおーじです。

ここの所忙しくて、ブログの更新が出来ていなかったのですが、よーやく一息着いたのでそろそろと思ってたら、またこんな話題を書くことになるとは・・・(-_-;)

そもそも、アンジュルムの前身であるスマイレージの改名時を思い出して貰いたいのですが、あの時確か「あやちょと福田花音」ちゃんがあらたまって改名の報告をしていた記憶があるのですけど、あの映像の中でも改名して新体制として落ち着けば、オリジナルメンバーは去ってもみたいな細かいニュアンスの言葉は忘れてしまいましたが、少なくても1期メンが安心して卒業する為の「前向きな改名」というメッセージが間接的に表現されていたと個人的には思っていたんです。

なので、卒業ペース自体は「速いな」とは思っていましたけど、花音ちゃん卒業から新メンバーがグループに馴染むまでの十分な期間を置いてのあやちょの卒業・・・までは何も問題無く行っていたけど(相川茉穂ちゃんはちゃんとした理由もあったし)そこからが即、勝田りなぷー・中西かななんと、あやちょを見送るのを待っていたかのように突然の発表からダダっと卒業しちゃって、ここもまあ2期メン的にもスマイレージからアンジュルムへの移行が済んだという意味で自分たちの引き際を考えた卒業と言われれば、納得もいっていたんですが、ふなっきでΣ(゚Д゚)となり、そこへ来てまさかのむろたんの卒業、しかもその煽りでふなっき卒業時期延期って明らかに不自然すぎますよね?

本人の卒業コメントでは2018年末頃から考えていたとは書いてましたが、それだけでは3月に拘ってふなっきの卒業延期させてまで辞める理由にはならない。

となると、事務所と話し合っていたけど、我慢の限界が来て、ふなっきの後で考えていた卒業時期さえ待てなくなったとしか取れないと考えてしまうのは言い過ぎなのかなあ?

今回のむろたんの卒業でさすがに北研コンビも危機感を感じてる内容のブログを掲載しているようですが、こうなって来るとトップ交代で不満を募らせての卒業なのか?と勘繰られても仕方なくなってきてしまうでしょうし、確かにモーニングも道重さゆみん卒業後に鞘師。ズッキと卒業しちゃって今のアンジュと似たような状況ではあったなと思える部分はあるのですが、ふなっきにしろ、むろたんにしろ改名当初より明らかに人気も上がって、蒼井優さんの「アンジュルム婚」などもあり、ハローでもナンバー2に位置するグループのどこに不満があるのか外からでは理解出来ないけど、ジャニーズにせよ、48や坂道にせよ同じような状況が生まれている事からも、これはアンジュに限った話では無くて、アイドル業界全体に変化が訪れて来ているのかなあと思ったりしました。

しっかし、むろたんはスキルも評価高いし、アイドルという仕事が好きだと勝手に思っていただけに、本当に驚いてしまいました。

で、結局また例の「ふなっき」を何とかしてあげたい話になってしまうんですけどwもうねー、こぶしの井上れいれいがアンジュなんじゃないかとか言われてますけど、年齢的な事とこれまでのキャリア考えて今から後輩としてちびっ子達の後に加入なんて可能なのかなあ?と。

そういう意味ではふなっきも、15期加入前ならまだモーニング入り易かっただろうなと考えたりもしてしまうんですが、さすがに現役グループ間での異動は当人達がやりにくいだけでしょうし、「縁」が無かったと言うしか無い。

ただ、以前の記事で何度も「ふなっき愛」を語ってますが(笑いを分かってる同じ関西人としての評価が高い上に、スキルも持ち合わせているからこそなんですが)本当に何ともならないんでしょうかねえ?(;^_^A アセアセ・・・

ここの所、事務所はjuice×2に力を入れている様子で、映画では「松坂桃季」さんがハロオタに扮して演じるという追い風が吹いてきているだけに、今回の卒業による世間的なダメージは隠れてしまうのでしょうが、結局売れないと生き残れないし、自分のやりたい事もさせてもらえないのはどの世界でも同じく厳しい。

しかし、蒼井優さん今回の一連のアンジュルム卒業ラッシュでムードメーカーだった2期メンが竹ちゃん以外は居なくなり、ふなっきやむろたんまで卒業してしまって、これからも推せるのか、山ちゃんの結婚生活にまで影響しないかと意味の分からない心配までし始めてしまってますがw僕が同じ立場でファンだったら、他グループで推せるとこへ流れるだろうな(^-^;

で、結局行きつく先はモーニングになっちゃうケースが多いと思うんだけど、とりあえずハロオタだけは卒業しないように祈るばかり(人д`*)オネガイ

では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))

最近「人間関係no wayway」が急に頭の中で流れ続けてるから、曲に興味も無いし、なんでかな~?と思ってたら、仕事の人間関係で疲れていたので、自分の中で凄く「なるほど!」と納得してから鬱になった、すがさんでしたw

例のスマイレージからの改名動画見直したら、当初も色々憶測は流れましたけど、結局ベリーズと℃‐uteが解散した後の事を考えて事務所側からの提案もあったのでしょうが、確かにあのままスマイレージで行ってたら解散って話になってたハズだし、改名&増員は間違いでは無かったのはよく理解出来たけど、やっぱり3期メンが早々に卒業しちゃうのは明らかな誤算だったでしょうし、そもそも2期メンの辞めるタイミングとペースが分かり易すぎる程早かったのが、一番の誤算で残されたメンバーに不安や不満を抱かせたのかもしれません。

この動画が流れた当時の「めいめい」の眼鏡外して泣く姿とか話題になったなーとか昔の事を思い出しましたけど、話は逸れますが、つんく♂さんがモーニング娘。の後に西暦を付けるようにして「一部改名」という形にして居なかったら、確実にモーニング娘。はメディアに取り上げられる機会が減って行ったでしょうね。

当時は古参からの批判の声が多かったり、単純な改名で疑問視されていましたが、西暦付けてからメンバーが大きく入れ替わってグループも存続していると認知されるようになったし、黄金期との差別化・現役メンバーのプライドを守る事にも成功してる。

実際オタとしても「´14の時に」とか昔の話をする時に相手にスムーズに伝えやすくて非常に便利だし、今となっては当たり前のように使ってますけど、よくよく考えたら凄く考えて一部改名してくれたんだなと今となっては感謝と尊敬の気持ちしかありません(完全に信者と呼ばれるなw)

でも、改名当初はつんく♂さん自身も「馴染まなかったら元に戻すのもありやし」みたいな軽いノリ発言もありましたが、失敗もあるけど、才能のある人の考える事はやっぱ凡人とは違って凄く先まで見通して決めてるんだなとあらためて感じますね。(*^─^*)ニコッ