死にゲー初心者でもクリア出来る!仁王2「落命道」の歩き方。(1章覚醒編)

こんばんわ、すがのおーじです。

悲しいかな当ブログの人気記事がやっぱりディビジョン2らしくて、気持ち的にはディビジョン2を書きたいところなんですが、取り敢えず仁王2を終わらせないとソフト買取に出せないしw転職にあたっては、仕事こそ大分落ち着いてきたものの、「副業」とかも手探りながら始めている為、とてもじゃないけど時間が足りないのです(^-^;

しかも、移動時間や仕事の空き時間とか結構あるので、それを当てにして買ってみた、あつ森も30日の本日ようやく初プレイしたしw仁王2でかなり苦しんでいるだけに気が付いたら4時間ぐらい遊んでました。癒されるわ~w

と、言い訳ばかりしてもいられませんので早速仁王2について語って行きたいのですが、今作は雑魚でもボスでもとにかく「大技」が危険過ぎるので、いかにカウンターをキッチリ取れるかが鍵となると思うんですけど、ライトゲーマーだとなかなかタイミングが取れなくて、ホントに気が抜けない(^-^;

幸い、最初のステージでパスした「牛頭鬼」のサブミッションが出た時に、大量の血刀塚でしっかりと装備を整えさせてもらったので、装備的にはかなり良いものは揃ってはいるんですけど、いかんせんゲームの難易度に加えて、プレイヤースキルが低すぎるのが致命的すぎるw

僕は装備も揃って来たこともあり、序盤対応の「刀&槍」から「大太刀&薙刀鎌」に変更したんですけど、武器は変えたものの、結局やってるのは中段からの弱攻撃ブンブンばっかりですからwおついちさんみたいに、途中で構え変えたりとかする余裕が無い(^-^;

この辺りが自在に使いこなせて、技と組み合わせるような戦闘が出来ればもっと楽しく、かつスムーズにステージクリア出来るのでしょうが、いかんせんもう歳取って来ると「挑戦しよう!」という事がめんどくさくなってきてしまう悲しさよw

まあ、一番の問題は今作「特技カウンター」に加えて、憑依させた妖怪技が2種類使えるというのが、頭をショートさせてしまっている原因で、構えやらショートカット2に変更やらとか言われても、僕のスペックではフリーズしてしまう元にしかなりませんもん_| ̄|○ ガクッ

ただ、なんとかそんな中でも続けられているのは今作から「妖属性付与」と「浄属性付与」の武器が登場してくれたお陰で、凄いカッコいいから頑張れてる感じw

妖属性付与の大太刀は序盤だと「紅蜘蛛」ぐらいしかないんですけど、現在はレベル37ぐらいだっけな?大変お世話になっておりますw

見た目もメッチャカッコいい!
勝手に自分の意志で喋り出す所も面白くて(・∀・)イイ!!w

これは「夜刀神」を倒した時ですけど、「煙々羅」もキツかった・・・。一つ言えるのは、「夜刀神」なら毒耐性アップの「小物アイテム2つ」と「耐性の付いた装備」、「煙々羅」なら火耐性アップ装備にすると大分楽になると思います。なので、特に序盤は装備奉納ばっかりしないで、ボス戦用の装備は確保しておく事をお薦めします┏○))ペコ

話は変わりますが、木霊ちゃんのガラクタ市で拾って来た装備まで品揃えに出す事もあるんですねwちょっと笑ってしまいました(*^─^*)ニコッ

一応キリが良い所で、今回はここまで。

ぶっちゃけ今まだ2章なんですけどwサブミッションの方がメインより難しいって良く分からん(-_-;)

攻略サイト参考に記事書いてたら、7章まであると知って、かなり心に来てるんですが・・・w

では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))

意外というか、おついちさんも雑魚で死んだりしてるのみると凄い安心してる自分がいるw

ただ、ボス戦とかになると戦い慣れてるせいもあって、今の所スンナリ進んでますね~。

会社の同僚も最近仁王2買って2章で追いつかれてるしwあつ森は毎日ちょこっとずつ遊ぶゲームだと分かったので、上手くコントロールして行こう♪w

仁王2とは全く関係無いんですけど、何気なく見た2BRO.さんの「お掃除ゲー」がスマッシュヒットw

一話の序盤だけだと「滅茶苦茶地味ゲー」だと思いきや、2話からチョイチョイ出る二人の「やらかし振り」が凄いツボにハマってリアルでバイトしてる様子を見てる気分でかなり面白いですよw

最近ちょっとマンネリ気味で再生数も苦しんでいた印象ですが、ファンは正直で面白ければ話題になって再生数に素直に表れてるのが面白いという何よりの証拠ですので、まだ見て無い方は是非♪