死にゲー初心者でもクリア出来る!仁王2「落命道」の歩き方。(6章夢路編(後半)&7章残照編)

こんばんは、すがのおーじです。

最近たまたま見た、「斎藤道三」の所縁の地を巡るテレビを見かけて一応仁王2では親父に当たるし(笑)、戦国時代のキッカケを作った人物と知って興味が湧いて来たんですが、道三の作ったお寺だっけな?に「麒麟が来る」で斎藤道三役を演じた「本木雅弘」さんが自筆でお経を書いてお寺に奉納したと言う事を知って、「明智光秀」にも興味あったし、それまで大河の主役が光秀だとも知らなかった人間が、その週から「麒麟が来る」録画して見るようになりました。

正直、昔は大河もよく見てたんですが、今回の「麒麟が来る」もマニア向けと言うか、話的にはまだこれから盛り上がるのかもしれませんが、少々退屈な内容で(^_^;)今のところ「テンション上がるわ~」みたいな物はあまり感じないのですが、あまりにもタイムリーな内容なので、仁王2製作スタッフが大河に寄せに行ったのか、はたまた時代背景的にぴったりだったのか理由は分かりませんが、これも何かの縁ですから、もう少し「麒麟が来る」見ていきたいと思います。

また、すっかり脱線したな(笑)

さて、仁王2は6章夢路編(後半)からとなります。

藤吉郎(妖怪)ver.のステージではこれまでのボスが待ち構えておりますが、まあここまで来た人なら問題無し。

相変わらず、ただでさえ方向音痴な僕にはどこを進んでるのか分かり辛いマップで、大変でしたが、取り敢えず馬頭鬼・牛頭鬼と戦わなくても藤吉郎戦には行けるルートを気が付いたら進んでましたw

本戦の藤吉郎(妖怪)も守護霊が1個増えて技のバリエーションこそ増えておりますが、攻撃パターンはそれほど目立っていやらしいものも無いので、今回もチクチク削り作戦で確実に体力を減らして、自分がカウンター取りやすい大技は出来るだけ狙っていって、藤吉郎の妖怪技は今回も逃げ回って捌くというパターンで大丈夫かと。

ちょっと話逸れるけど、マップで表示されていないけど、カーソル合わせるとこのようにアイテムというか、ゲームデータ的なものが手に入りますので、仁王2を骨までシャブリ尽くしたい方は是非w
やはり戦友と言う事もあり、装備も強かったので、秀吉装備を有難く使わせて頂く事にしました。

ただ、ボスだけにワンパン攻撃もありますので、攻撃はあくまで欲張らない事。どうも藤吉郎の腰抜けイメージのせいか余計甘く見てしまいがちなんだけどw相手の体力残り僅かで「優勢」な時ほど、デカい一撃で「うっちゃり」狙って来ますから(今の若い子達に通じるだろうか?w)どんなに弱い相手でも油断せずに、最後まで全力で戦うのが真の侍というものですぞ。

で、いよいよ真の黒幕、果心居士(かしんこじ)の登場。難しい名前w

ラスボスと言う事で、強いのかなと思いましたが、通常攻撃は藤吉郎と同じく割とワンパターンで、4連続攻撃の後と、FFの竜騎士みたいに上から降って来る攻撃wの後に攻撃する隙があるので、ここでシッカリとチクチク。

問題は、常闇時の分身攻撃ですが、攻撃のタイミングをあやまるとフルボッコ食らって瞬殺されますのでw相手の攻撃を見ながら、妖怪技で攻撃を加えて、早めに常闇タイムを終わらせれればあなたの勝ちw

SEKIROみたいに、終盤戦のボスでトラウマになるほど倒されるのも困りものですが(^-^;仁王2に関しては、もうちょいボスに歯ごたえあっても良かったかなあ?

で、7章残照編となる訳ですが、もうこの辺はおまけ的な章になるんですが、遂に仁王1の主人公「ウィリアム」登場!画像が必要無い程楽勝と言うか、ここまで頑張ったご褒美的な戦闘で、1と2の物語を繋げるためのイベントなので、サクッと終わらして、いよいよ「大嶽丸」のとラストバトルへ・・・って、もうなんだか〇滅の刃の「鬼舞辻無残」みたいに、肉体は滅びても、魂は消えないしつこい奴ですがw強さはそれほど大したことも無く、問題無くクリア出来たのは良かったんですけど、一つ悔やまれる事が・・・。

一旦は自らを犠牲に、「大嶽丸」を封じようとするんですよね。(気づいてなかったけど、凄いネタバレだw)
ところが、再び蘇り最後の決着を付けさせようとするのが、ウィリアム。せっかくの眠りを妨げやがって!w

 

そして、いつもなら余裕無くて取らないはずの戦闘中のスクショがバッチリwちょいぼやけてるけど、良い感じの躍動感じゃないですかw
見事退治して、「妖怪退治の専門家」トロフィー頂きました~。
ただ、せっかくの最終装備画像がなんともカッコ悪すぎる装備で大失敗w性能高かったから気にせず装備したけど、まさか絵面で見るとこんなに酷い恰好だとは思って無かったわ(-_-;)

前作のヒロインも可愛かったけど、やっぱ波留ちゃん可愛い♪w

と言う事で、これにて仁王2クリアとなります~。時間は掛かったけど、マルチ一切使用して無いから!ここは譲れないポリシーだから!w

先日、仁王1もDLCはやってませんが、とりあえずストーリークリアと言う事で、これでちょっと仁王完結した感を得られて満足です(*^─^*)ニコッ

弟者さんの動画の時はイギリスに戻ってから、イベント戦闘並みサクッとクリアしてた記憶があったんですけど、ラスボス前の敵が異常に強くて、気が緩んでいたので非常にしんどかったですw

で、現在は何を遊んでいるかと言いますと、まさかの第3次Dead bye Daylightブームがやってきておりますw

いうて、まだ3日ぐらいしか遊んで無いので、今回もいつまで続くか分かりませんが、取り敢えず心が折れる程やられるまでは続けてみたいかなと思います(^-^;

ディビジョン2はレベル39ではアーロン・キーナーのミッション受けれないので、とりあえずアクティビティとかこなして40にはしたんですけど、寝る前の時間的に1時間ほどでは終わりそうに無かったので、ほんのちょっとだけと軽い気持ちでデッドバイやってみたら、気が付いたら2時間半遊んでましたww

最近ちょっとゲームが面白く無いなと感じていたんですが、この調子なら「レムナント・フロム・ジ・アッシュ」の発売まで退屈せずに遊べそうかな。

さすがにゴーストオブツシマとラストオブアス2の3本は買えないので、取り敢えず一番やってみたい、レムナントを選択したんですが、ゴーストオブツシマはオープンワールドなので、「和風アサシンクリード」的なゲームの予感がしたので、クリアまで長くなりそうな点を考慮してひとまず回避で正解だったかも。

多分買わないだろうけど、PVだけ見てたらSwitchのペーパーマリオも凄い良く出来てそうだし、パワプロ2020の「栄冠ナイン」もやっぱやっとかないと駄目かな?という気もするし、資金の工面が大変になりそうな、すがのおーじでした(-_-;)

では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))

書きたい事はまだまだ一杯あるけどwPS5のゲーム映像みたけど、あれって8K映像じゃないの?またテレビ買い換えないと駄目なの?wwって言うか、あんなハイスペックにしちゃって安く見積もっても6万弱はするよね?(;’∀’)

取り敢えず、資金面を考えると怖くなって来たので、デッドバイ行ってきますw