2020年ヴィクトリアマイル回顧。

こんばんは、すがのおーじです。

ヴィクトリアマイルは堅い決着と言うことで、先週みたいに波乱の後はよくある事ですけどw

しかし、当たらんな(;’∀’)もうちょい良い感じの中穴派なのでポイントに球が来ないと当たらないんだけどw

テレビではアーモンドアイの強さを絶賛しておりましたが、確かに楽勝で次元が違い過ぎるのは理解出来るのだけど、この後まだ使うのかどうか分かりませんが、やっぱり現役最強馬なら安田記念勝ってこそ胸を張れるというものでしょうから、なんかG1最多勝を何が何でも達成したいみたいな、せこい使い方は個人的にはして欲しくないものです。

ヴィクトリアマイル

1着アーモンドアイ

とは言え、今日の競馬なら安田記念でも楽に勝てているでしょうけど、安田にインディチャンプが出走するのか知らないけど、もし再戦するならどれだけ食い下がれるのか見てみたいですね。

しかし、そうなると馬券的な妙味が・・・ホント当たらないとつまんないw

2着サウンドキアラ

サウンドバリアーの仔と言う事で、なんだか懐かしい気分になりましたが、伊達に重賞3連勝していない事を証明して見せました。もうちょい枠が内目ならアーモンドアイもムチ入ってたでしょうけどwこの競馬ならG1でも十分通用するレベルだと思います。松山君も良い馬回して貰ってるけど、やっぱ日本人若手騎手の芽を摘まないように、競馬界も苦心してるんだろうなあ。

3着ノームコア

昨年はレーン騎手のファインプレイでの勝利だと思ってましたが、やるじゃんw

すがさんは、ダノンファンタジーの馬連を勝っていたんですが、先週よりは楽しめたものの、どうせなら横典にも先週から頑張って欲しかったな(-_-;)

さて、来週はオークス・・・と言う事はもうダービーかあ。

取り敢えず私の願いはただ一つ。馬券が取りたいつД`)グスンw

では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))