2020年宝塚記念予想&回顧。

さて、引き続き競馬予想へ。

このまま春のG1全敗で終わるのかと考えると怖いですがw今更失うものもありませんので、素直に展開有利な馬から流しました。

宝塚記念

◎キセキ

今回は人気も無いし、距離短縮もプラスで持ち前の粘りを活かせる形に持ち込めそう。

流石に全盛期に比べると衰えは隠せませんが、今回のメンバーよりも強い相手と戦ってきたキセキならまだやれるはずとブログ更新してたら、急にパソコンフリーズしちゃってなんか嫌な気がしていたら、モズベッロにやられた(苦笑)

ホント池添騎手は上手いの知ってるんだけど、前残りで予想してるから買えなかったわ(-。-;

馬券はキセキからの3連複フォーメーションで2頭目の軸にサートゥルとグローリーで流しましたが、最初は馬連買おうとして欲が出ました(笑)

10レースの一雨とかゲームやってたから知らんし(笑)クロノとはホント縁が無いなと実感。

まあ、悔しくて回顧もそこそこになりますが、負けた馬の中にも素質の高い馬が何頭かいるかなと戦績みて感じたので、これからしっかり回収させて貰えるように馬を信じたいと思います(笑)

では、( ^_^)/~~~

まじ、あそこまでいったら取りたかったT^T