天皇賞・秋回顧。

おはようございます。すがのおーじです。
珍しく朝から更新しておりますが、よーやく更新する気が出てきた
ので、出来ればりほりほの記事も書きたいなあ。

天皇賞・秋

1着ラブリーデイ
春はG1勝利と好調も人気薄でのものだったし、前走相手も弱かったので
ローテも気になり低評価していたのですが、今回の競馬見て現役馬では
トップレベルだと認めざる得ないですね。
ただ、なんか故障馬が多いせいもあるんでしょうが、寂しいレベルの
争いだったような気がします・・・。
しかし、キンカメ産駒絶好調!

2着ステファノス
気になってはいましたが、イスラもそうだけど、今年は外枠馬が頑張り
ましたね。
ちなみに、ステファノスの14番枠は過去10年で勝率1位。
何みてんねん、俺!w

3着イスラボニータ
うーん、イメージ的にはジェニュインとかディープスカイレベルかと
思ってたんですけど、まあ結果的には間違ってないのか?w
ただ、過去8枠はホント苦戦してましたから現役馬でも上位にいるのは
間違いないのでしょう。
G1だったらマイル路線転向の方が良いのかもね。

◎ラストインパクト
最後までショウナンパンドラと迷ったんですけど、パンドラの枠が過去
10年一度も連対してなかったので(結果は際どかったですけどね)
ラストにしたんですが不発。
騎手も知らない子だし(^_^;)ちょっと荷が重かったかな。
予想段階で自ら混戦だし騎手の腕がと言っててこれですから競馬歴
なんてほとんど邪魔にしかなりませんw

今後の注目馬
カレンミロティックは上がりが掛かった方が良さそうな馬なので有馬で
また期待。
ワンアンドオンリーはりほりほ卒業でラストシングル曲と曲名が
全く一緒なので「まさか、サイン!?」と思ったんですけどw
さすがに買うのはやめました(^_^;)
あとはJCは距離長そうだけど、スピルバーグは今回度外視していいと
思うので(外枠で後方からはきつかった)どこかで狙いたいですね。

さてと、1週休みで次はエリ女ですか。
今回最後まで気になったパンドラはまだエリ女獲ってないので、
わざわざ混合戦のこっちに来るというのは、かなり出来に自信が
あるのだろうなと思ってたんですけど、なるほど納得の競馬。
昨年は展開利で勝った印象でしたけど、間違いなくパワーアップ
してますね。
ドンドンエリ女から話題反れて入ってるけど、今後最大の
注目馬はパンドラなのかもしれないな(´-ε-`)ボソッ

ではほな──(=゜ω゜)ノ──ッ