安田記念回顧。

2019年11月15日

こんばんわ、すがのおーじです。
先ほど帰宅して楽しみに録画を観戦してたんですが、馬番忘れててああ、沈んだかと
思ってたらいつの間にか1着でサトノアラジンがゴールしてて(゚д゚)!w
ロゴタイプばっかりみてて、「ああ、やってもた・・・」と反省してたので、
一瞬何が起きたのか分かりませんでした(;’∀’)
何はともあれ馬券は馬連で200円分(σ・Д・)σゲッツ
馬単では今回割れているので意味がないと踏んで馬連にしましたが、まあ
配当的には結局一緒なんですけどw久々の万馬券と久々にきちんと儲かった
馬券が取れてw満足です(*^─^*)ニコッ
明日は休みだし、最高の日曜日となりました♪

安田記念
1着サトノアラジン
伊達にずっと重賞で1番人気背負ってきてませんし、G1でも運が無かっただけで
掲示板には来てましたから、スムーズな競馬さえ出来れば走るとは思ってましたけど、
豪快なストライドで最後は見事に差し切りましたね。
以前から注目していた馬ではありましたが、6歳馬有利というデータの後押しもあり
今回とても良いタイミングで馬券を買えて良かったです。

2着ロゴタイプ
何より、一番強い競馬したのは誰が見てもこの馬でしょう。
さすが佐藤の哲ちゃんが「昨年よりいいかも」と言うだけあって
見事な粘り腰。
やっぱりこの馬は逃げた時の方が強いんですね。
昨年と違って時計も速いしけど、しっかり上がり掛からせて粘るという
ロゴタイプの良さを活かしたとても良い競馬でした。
戦績見ても堅実だし、2歳から活躍し続ける同馬には頭が下がります┏○))ペコ
そして何よりありがとうw

3着レッドフォルクス
距離を心配しましたが、今日の時計から見てまあギリギリこなせる範囲内と言った
感じ。
この馬もどんな条件でも確実にラスト突っ込んでくる堅実馬で、短距離路線の
主力を引っ張る存在となりそうですね。
まあ、2着じゃなくてホント良かったw

まあ正直今回はイスラボニータで仕方ないかなと思ってたんですけど、東京は外枠の差し馬
がずっと苦しんでたので軸にするのは避けたんですけど、弱かったメンタル面も解消された
と聞いていたので「あれ?」って感じですけど、やっぱり競馬は走ってみないと分からない。
中途半端に脚を使わされたのか好位に取り付けたステファノスも不発でしたし、結局
外枠人気馬は全滅でしたね。
能力的にはステファノスは全然ここでは強いとは思ってたんですけど、名指しで申し訳ないけど
高村プロが最近G1でかなり調子悪いので(;^_^Aステファノスを軸に指名してたので避けたと
いうのが理由ですw
さすがに大外はねーってのもあったし、ペース上がらないからみんな前に意識行って、その後ろで
人気落とした馬が脚溜めて差し切るレースをイメージしてたので、まさにしてやったりでしたが、
結局アラジンもかなり外を回って来た訳ですから相当な脚を使ったと言う事ですよね。
まあ、とにかく久々に気持ちいい馬券が取れて今日はグッスリ眠れそうですw
あとは、宝塚ですね!公約どうり3連勝フィニッシュ目指して頑張りますよ。
では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))