太陽とシスコムーン。

2021年4月2日

こんばんわ、暫く間空きましたが久々に更新。
すがさん最近はまってるのが太陽とシスコムーンの動画を見る事。
アサヤン時代とか全く知らなくて、高橋愛ちゃんと田中れいなちゃんがコンサートでシスコムーンの曲を歌っていた動画があったんですが、それをみてから徐々に興味を持つようになり、ここのところこれ見て
からで無いと眠れない状態ですw
最近は仕事しててもエンドレスリピートしてます(*^─^*)ニコッ

【カウントダウン2013年】 太陽とシスコムーン 『ガタメキラ』 LIVE

去年のハロプロカウントダウンライブで復活した時の動画。ルルさんがいないけど、凄い迫力です(@_@;)
つんくさんの「ダダッダダダ~」っていう声が加工なしで入ってるのが面白いですw

活動期間は1年半と非常に短くて強烈な印象もヒット曲も残してはいないようなのですが、今聞いても古くないこのへんつんく氏さすがってとこですけど、コメントなど見てると「ちょっと時代を先取りし過ぎた」
というような発言もチラホラあったりでもったいないなあと思いつつ、短い間に生まれた名曲の数々を楽しませてもらっています。
ほんとつんくさんっていろんなジャンルの作詞作曲が出来る多才な人なんだなというのが良く分かりますね。
今になって後輩たちが歌い継いでいる状況をほほえましくみつつ、太シスのレベルの高い難しい曲を歌いこなせる「アイドル」が出てきてくれることを楽しみにしています。
太シスは当時としてはもうアーティストですから、ホント時代が悪かったというか、他のアーティストが強烈だったために埋もれてしまった典型だと思うんですけど、解散してから再評価されるというのも、また味わい深いものがあるのではないでしょうか?(*^─^*)ニコッ

 

恋の素晴らしさを歌ったこの曲も((o(*´∀`*)o))わくわく♪してきます。
ちなみに、動画で凄い技見せてるメンバーの信田さんはデビュー前はソウルオリンピックの体操代表選手で田中理恵さんの振り付け師としても活躍されてるそうですし、中国人メンバーのRURUさん(次の動画のみ登場)は万里の長城でライヴを行ったというほど凄い歌唱力の持ち主でかなり個性派メンバーユニットだったようです。

 

うたばんか何かの出演動画ですね。現役時代の4人です。この曲もなんか楽しい気分になってきます。
曲だけの動画はありませんが、ハロステの過去作品で以前紹介したJuice=Juiceがイベントでこの曲をカバーしててまだ若いのにメッチャ上手かったです(@_@;)
高木さゆきちゃんがほとんど引っ張ってるんだけど、あれは半端ないわ。

ちなみに、すがさんが太陽とシスコムーンを知るきっかけになったのがこの動画。
非常に難しい曲を見事に歌い切ったとファンの間では評判になったようです。

Takahashi Ai & Tanaka Reina – Everyday, Everywhere (Live)

興味を持った方は色々調べてみるのも面白いですよ(*^─^*)ニコッ