2018年日本ダービー回顧。

こんばんは、すがのおーじです。大変更新が遅れましたが、馬券が外れたのとパワプロが忙しくて仕事の日は更新出来ませんでした(^_^;)

しかし、ことごとく当たらんな(笑)

日本ダービー

1着ワグネリアン

福永家、悲願のダービー制覇となりまして、大変めでたいと一緒に喜びたいところだったんですが、いかんせん馬券が当たらないと(~_~;)

守りに入らず冷静にペースを読んで先行させた騎乗が勝因でしたが、同じ歳と言うのもありデビューから色々あったのを知っているので、ここぞと言うところでやらかすユーイチもようやくダービージョッキーかと少し感慨深かったです。皐月賞一番人気、買わなきゃ駄目だよなあ。

2着エポカドーロ

積極策で十分持ち味を発揮する競馬でダイワメジャーはダービーでは距離に敗れましたが、皐月賞の速い流れを先行して押し切る競馬はメジャーを彷彿とさせるものがあり、今回も展開利はありましたがダービーで逃げ粘るのは難しい事なのでフロックでは無く実力馬と認めてます。

ただ、流石に菊は長いか?今年はそこそこ粒揃いなので秋も面白くなりそうです。

3着コズミックフォース

問題はここだ(笑)ワグネリアン、エポカドーロの三連複や3連単買ってた人は頭抱えたでしょうね(^_^;)

完全な展開利だけの結果で、前残りだと読み切っても総流ししか取れない馬券かなと思いますが、このレースは2着圏内の馬は絞り易かったので、馬連が正解でしたね。

ちなみにすがさんはダノンプラチナムを過信してしまってキタノコマンドールとの3連単を色々買ったんですが、皐月賞組の人気馬が好走とあれ程データで書いてるのになんでダノン信用するかなあ(笑)

まさかデムーロが展開を読み違えるとは思ってませんでしたが、僕が馬券買ったからだとネガティヴに考えてしまう程迷走中(笑)

とにかくあと二戦しかありませんから、相性の良い安田記念で何とか一矢報いたいと思います。

では、( ^_^)/~~~