阪神ジュベナイルフィリーズ回顧&(σ゚∀゚)σゲッツ。

2019年11月15日

さて、朝からスマホゲームの「ダービースタリオンマスターズ」を遊び
「逃げ恥」を見るという感じを交互に繰り返しダラダラと休日を過ごして参りましたがw
なんか今回は楽な感じで挑んだのが良かったのか気が付いたらレーススタートしてて3コーナー手前
ぐらいから観戦しましたけど、リスグラシューが届くかどうかで若干冷や冷やした以外は
安心して見ていられる競馬でした(*^─^*)ニコッ
久しぶりの馬連1本買いも決まりましたし、やっぱり当たると気持ちいいですね~♪

阪神ジュベナイルフィリーズ

1着ソウルスターリング
平均ペースで流れて抜け出す脚があるのが分かっているのでルメール騎手は全く慌てる
素振りも無くまだ動かないのってぐらいゆっくりと追い出しを待ってた感じでしたね。
藤沢厩舎というと能力は高いけど放任主義過ぎて気性が難しい馬が多いというイメージが
僕の中にはあるんですが、この馬もうるさい所があるようなので、今後距離が伸びた時
その辺をいかに克服することが出来るかが課題ぐらいで他は特に注文を付けるところが無い
ぐらい完成度の高い馬という印象。
まだ成長の伸びしろもあるはずだし、課題は「気性面」という事に尽きそうですね。

2着リスグラシュー
スタートがあまり良くなかっただけにあのペースで大外を早めにまくってゴール前あそこまで
持ってくるんですから、やっぱり阪神未勝利戦の勝ち時計は伊達じゃないのを証明しました。
競馬的には文句なく一番強い競馬してますし、ハーツクライ産駒は個人的に好きなので今後
に大いに期待したいですね、
まあ、今のところの馬のイメージとしては桜花賞←ソウル オークス←リスグラシュー
となりそうな予感がするのですが、来週のもう1頭のフランケル産駒も居ますし来年は
3強かな?w

3着レーヌミノル
3着には走ったもののやはり2頭との差は大きい気がします。
予想段階で何とか2強に対抗出来る素質馬が居ないかと探しましたが、今回のメンバーでは
ちょっと差が大きいという判断は正しかったとちょっと自慢です<(`^´)>w

久しぶりにレース展開も読み通りでリセグラシューが能力で不利をどれだけ克服することが出来る
のかという所が今回の焦点でしたが、ホントによく頑張ってくれました。
この秋のG1これでようやく9戦2勝ですが、無理に大きいのを狙わずにキチッと小銭を
稼げたのは大きい!先週の飲み会やFF15、こぶしアルバムで重なった出費を考えると
非常に大きい!!w

と言う事で来週の朝日杯FSも頑張ります♪
では、ほな──(=゚ω゚)ノ──ッ