ホープフルS回顧。ゲ──(σ・∀・)σ──ツ!!

2019年12月24日

こんばんわ、すがのおーじです。
年末も押し迫って参りましたが、連日の仕事の疲れも半分吹き飛ぶほど
嬉しい久々の万券(σ・Д・)σゲッツで、気分も上々です。
いや~ホープフルS最高!w

ホープフルS
1着タイムフライヤー
正直強いのかどうか疑問だったんですが、2走前の萩Sでの圧勝は伊達じゃ無かった
事を証明しました。
なんか松田国彦厩舎がG1勝つの久々な気がしたんですが、かつては名馬を多数輩出して
は潰してきた名門wの復活に期待したいものです。
しかし、ハーツクライは良い仔出してるし、種牡馬として成功だなあヤッタ──ヽ(〃∀〃)ノ──!!

2着ジャンダルム
こちらも名牝ビリーヴの仔ということで、同じく産駒のファリダットと言う馬もG1では
あと一歩足りない馬でしたが、この馬も兄弟の特徴を色濃く受け継いでいるようですw
まあ、ベストはマイル前後でしょうから、今後は大きい所取れるチャンスもまた巡って来て
もおかしくないんじゃないでしょうかね。

3着ステイフーリッシュ
ありがとう、ステイフーリッシュ、ありがとう須田鷹雄先生w
厩務員が超早熟馬じゃないかというぐらいここ数日でグッと馬が力をつけていると
強調されていたとおり見事な3着でwいやいや中谷君よく落ち着いて直線上手く外に持ち出して
くれました。
今回のメンバー見てて実績馬から行くほどの実力差は無いなと感じたので、急遽ブログ書いてる
途中に予想を変更したんですけど、確かにデータでは新馬勝ち馬のホープフルSでの戦績が異常な
までの好成績を挙げているのを見て、これは乗る価値ありだと思いましたけど、きっと僕の馬券
の買い方だったら、ステイとサンリヴァル、フラットレー2頭軸での3連複流しとか買ってたと
思います(;^_^A
そこを穴から行っときながらきちんと実績馬は軸で押さえる出し入れの利いた馬券、非常に勉強に
なりました( ..)φメモメモ

いやはや、今年最後のG1で万券〆出来るなんてこれほど気持ちいい事は無いですね(*^─^*)ニコッ
この調子なら馬連5%アップの金杯も予想しちゃおうかしらw
あとは、こういう攻めの馬券を序盤から続けて利益に繋げれるようになればベストですね。
とりあえず、これでまた来年の春も楽しませてもらえそうじゃわい(*´-∀-)ホッ-3
では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))