2018年桜花賞予想。

こんにちは、すがのおーじです。

先週は残念でしたが、予想はブレずに穴狙いと言いたい所ですけど、基本的に僕の馬券スタイルは中穴狙いで上手く相手が人気薄連れてきてくれれば万馬券というパターンなので、今回は人気所を軸に馬券は買いたいと思います。

そういう意味では先週もペルシアンナイトからいかなきゃいけないんだけど、ヤネとか色々不安要素があったので仕方ないし、あれでヤマカツ絡んでたら悔やむに悔やみきれないと思ったので、後悔しない方を選択した結果なので、納得・・・しないといけないですよねw

桜花賞

◎リリーノーブル

困った時の佐藤の哲ちゃん頼みw

何といっても阪神JFでの着差は0.1秒差ですし、前走は権利もあって無理する必要のない競馬ですから着順は気にしなくていいので、勝負のG1仕上げに期待したいと思います。

実際状態も良さそうですしね。

あとは例によって手広く。

ラッキーライラックの1枠1番への不安説はスタートの上手い馬なのでそれほど心配はしてませんが、昨年のソウルスターリングのような絶対的存在が飛ぶケースもあるのが桜花賞ですから、内で前が詰まって出せないとか(昔の阪神マイルと違うから有り得無さそうだけどw)牝馬ですから何があるかは走って見ない事にはね~。

アーモンドアイは相当の器との噂ですけど、シンザン記念からの参戦ということもあり、上手く勝てればラッキー、ただ先がある馬なだけに馬に合わせて無理なくレースを使うという意図がなんとなくローテーションから垣間見れますので、上手く流れに乗れずに凡走というケースがあっても不思議では無く軸では無いでしょう。

穴で期待はプリモシーンとフィニフティ、個人的には?だけど哲ちゃん推奨のリバティハイツにも警戒しておいた方が良さそうです。

馬券はリリーからの馬連・・・かな?w

では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))