Trek to Yomi(トレックトゥヨミ)はPS版かPC版どっちが得?

Trek to Yomi(トレックトゥヨミ)
スポンサーリンク

こんばんわ、すがのおーじです。

久しくゲームの話題に触れて来ませんでしたが、未だにエルデンリングクリアしてません(笑)

理由としては時間が取れない事と間が空いてモチベーションが落ちちゃったせいなんですけど、一番の理由はやっぱり1周目で殆どの事やり切ろうとすると、途中で疲れちゃう事ですかね(;^_^A

今のところ他に気になるゲームが無いのでボチボチやっていくつもりですが、今回取り上げる「Trek to Yomi(トレックトゥヨミ)」はお値段的にもお安い上に結構面白そうなので5月5日の発売日までにプレオーダーして10%OFFの恩恵に預かりたいところですが、PS版とPC版(Steam)で少し悩んでます(゜-゜)

Trek to Yomi(トレックトゥヨミ)PS版の魅力

PC版でも実績解除はあるんですけど、やっぱりプレイステーションのトロフィーが獲れると何か嬉しいんですよね(笑)

PS4とPS5版両方用意されているので、PS5版ならPC版とさほど差が無いだろうし、今のところPS版に気持ちは傾いているんですが、PS版だとPSplus会員でも10%OFFで【2079円】とPC版より若干お高いのが残念!

師父-sifu-の時はクーポンがあって明らかにPC版の方がお得だったので即決しましたが、今回は値段的にも200円程しか変わらないし、5月5日日付変わってすぐ遊べるならPS版に軍配なのかなあ?

Trek to Yomi | ゲームタイトル | PlayStation
至高のスタイリッシュ・シネマティックアクションアドベンチャー『Trek to Yomi』をPlayStation Storeで購入して、悪の勢力に立ち向かうHirokiの魅力的な物語を体験しよう。

Trek to Yomi(トレックトゥヨミ)PC版(Steam)の魅力

まずは値段がSteam版の方が少しだけ安い(笑)
スペシャルプロモーション価格は5月9日まで【1845円】

Save 10% on Trek to Yomi on Steam
As a vow to his dying Master, the young swordsman Hiroki is sworn to protect his town and the people he loves against all threats. Faced with tragedy and bound ...

あとは、噂ではPC版は5月6日からしか遊べないとどこかで見たんですけど、Steamのページ見る限り5月5日で大丈夫そうですから、パソコンのスペックとモニターが高性能ならやはりPC版の方が快適に遊べる点が魅力ですよね。

もうこうなると好みの問題となりますが、金額的にみてゲームのボリュームはそんなに無さそうなので、それなら出来るだけ安い方が良い気がしますけど(笑)やっぱりPS版の方が遊ぶのには気軽にボタン一つで始められるから、PS版で決まりかな?まあブログで画像とか載せる時を考えるとPC版の方が便利なんですけどねー(;^_^A

って事で、「Trek to Yomi(トレックトゥヨミ)」もそうですが、「ゴーストワイヤー東京」もそうだけど、もうちょっとタイトルに個性出せないのかな?という「ゴーストオブツシマ」を連想させるタイトルで和風アクションゲームが最近多いので、ソフト不足の不満もあり愚痴を言いたくなってしまうんですが(^^ゞ「Trek to Yomi(トレックトゥヨミ)」は戦闘パートと探索パートに分かれているそうなので、その辺で如何に差別化出来るのか?また技やボス戦がどれだけ盛り上がるのか?と言った部分が評価の分かれ目となりそうです。

PV映像ではボス戦始まる前の丁度良いところで映像切られちゃってるんだけど(笑)敵は人間だけでなく怪異も出てくるという事なので(なんかこの辺もゴーストワイヤーと被るけど(-_-;))月風魔伝のような巨大なボス戦とかに個人的には期待したいと思ってます!

そーいえば「GetsuFumaDen: Undying Moon」もベータテストが終了して製品版として完成した様子なので新しいボスと闘いたいし、「師父-sifu-」もそうだけど、早いとこ積みゲークリアしていかないと!(;^_^A

まあ、エルデンリングが一番最後になりそうなのは間違いないと思います(笑)
では( ´Д`)ノ~バイバイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました