初心者でもDarkest Dungeonをクリア出来る方法。(プロフェット戦編)

2019年12月23日

こんばんは、すがのおーじです。折角、金足農旋風で高校野球が盛り上がってて絶好の栄冠ナインブログのタイミングなのに敢えてDarkest Dungeonブログを上げております(笑)

しかしあの、ツーランスクイズは見事でしたねΣ(・□・;)

栄冠でも出来たらと思ったけど、複雑になり過ぎそうだから良いわ(笑)

・初心者でもDarkest Dungeonをクリア出来る初歩知識その④ ダンジョンはレベル制限があるので、考えて育成しよう!

見習いダンジョンだとレベル3のヒーロー、ベテランだとレベル5になるとヒーローが物足りないと我がまま言って探索に行ってくれなくなります(-_-;)なので、あまり一軍ばかりでガスガス進めたり、強いヒーローばかり使用してしまうといざという時のボス戦で出撃出来ないケースが出て来ますので、その辺はリボルブ経験値のゲージがどこまで貯まってるか観察する様にして、出撃させても良いかどうか判断して行きましょう。

・初心者でもDarkest Dungeonをクリア出来る初歩知識その⑤ ヒーローのレベルなどの情報はメイン画面で確認出来る

僕初心者なのでこれも最近分かったんですが、メイン画面の左側にヒーローが並んでますよね。で、レベルが上がってくると気がつくと思うんですけど、囲み表示されている数字の周りの色がレベル3から緑、4なら青、5なら赤と変わって行くので一目でレベル確認可能。また、白いゲージの様なものは先程書いたリボルブ経験値の貯まり具合を示すゲージ、また下にある数字は鍛冶屋で装備した装備のレベルを表してますので、レベル上がってるから出撃しても大丈夫と装備も確認せずに出発するミスを防げます(笑)

 

さて、プロフェット戦ですが、ネクロマンサーが楽勝だったので完全に甘く見ていたのが災いして、死者はでるわ、デスドアで何度も生死を彷徨うヒーロー頻発するわでよく全滅しなかったなと思うほど大苦戦したんですが、苦戦の理由としては・・・

①レベルの低いメンバーで挑んでしまった為にプロフェットの落石攻撃のダメージに耐えられるだけのHPと防御力がなかった事

②プロフェットが最後方に居るのに強力な遠距離スキル持ちヒーローが居なかった事

の2つが挙げらます。まあ、ブラックに割り切れば金と時間を掛けずにボス倒せたらサブキャラロストも致し方なしと割切る考え方もありだと思いますが、キャラロストしたく無い方はプロフェットは要注意した方が良いですよ(-_-;)

最近ベテランレベルのレッサー・ハグを討伐に行ったんですが、この時もベテランレベルに慣れて来たので余裕こいて行ってたらこいつも最後方に居るの忘れてた上に、鍋放り込み攻撃連発されて、救出で手一杯になった所を全体攻撃で削られ気が付いたら全員デスドアに(^◇^;)

結局初戦は道化師を失って撤退。リベンジで挑んだ2戦目はボス手前にボスがいて(笑)相手のペースで戦闘を進められる形となりボス部屋手前でヒーラー失って撤退と完全に頭に血が上って冷静さを失っていたのでその日はプレイやめました(笑)

ボス前のボスさんw

昨日ようやく3度目で倒せましたが、作戦的には、鍋に放り込まれたヒーローはどうせデスドアになると自力で出てくるので出て来たらすぐ回復、プロフェットに先に攻撃されたら諦めるというあまり褒められた作戦ではありませんでしたが、それでもやっぱりダメージソースの荒くれ者をロスト。プロフェットは仕留めましたが、この時はボス前のボスと出くわさないツキもあったので、ここから本当の厳しい戦いが始まって行くんだなと言うのを実感しだしております。

キャラロストして困るのが新たにヒーロー育成に時間割かれるのと、倒されたら装備もロスト、倒された相手を倒したら戻って来るけど、レア装備とか怖くて余り身につけてません(笑)

と言う感じで徐々に本領発揮し出したDarkest Dungeon。さらに気を引き締めて行かないとと言ったところで今回は終わり!

では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))