初心者でも分かる、デスストランディングの歩き方。(山岳地への配達効率アップ&セーフルームカスタマイズ編)

2020年1月17日

こんばんわ、すがのおーじです。

ここの所、ゲーム内で働く事の方が良い意味で仕事で達成感を味わえているような気がしますw

昨日は、国道造りはそこそこにして、まずはスターマークを集めようと思い、せっせと荷物を配達していたのですが、まだあまり荷物を運べて無かった、皆がめんどくさいと感じる山岳地への配達を我慢してやっていたんですがw新しく製造出来るようになった、乗り物の「フローター」という機材をてっきり荷物搬送用の車両だと思い込んでいたんですが、ロード中のヒントで自分で引っ張るという物凄いアナログな物だと分かり、思わず何処かの配送業者さんを連想したのですが(^-^;実際使用してみると、車ではなかなか登れない山岳地帯で使用すると時間は掛かるものの、背負って運ぶだけと違って、大量の荷物を運ぶ事に非常に適している事が理解出来て、お陰様で、めんどうな山岳地の親密度もかなり上げる事が出来ました(*^─^*)ニコッ

見た目は地味ですが、使いだすと非常に便利だと実感wちなみにフローターに荷物が乗ってない状態なら、山の上から坂を利用して、ボードのように滑って降りる事も出来るそうです。まあ、なかなか使う機会は無さそうですけど(^-^;

地味に利くのが2つまで連結出来る所。これならサム3人分の荷物を一気に運べます(但し、徒歩w)

で、山の頂上にある発電所で「セーフルームを作れ!」という依頼を受けたので初めて作って見たのですが、強化してレベル2になると部屋の中のカスタマイズが可能となり、と言っても部屋の色を変えれるだけなんですがw昨日丁度、おついちさんが自家製のトラックを作れるようになったようで、緑のワゴンが凄い可愛かったせいもあり、色変えるだけで凄くやりがい変わって来るなと思ったので、出来る事なら部屋の色だけでなく、小物とか家具もゴチャゴチャしない程度に配置出来たら嬉しいな~小島監督♪

動画見てると必ずと言っていい程、部屋の中からスタートする気がしますがwおついちさんの緑カラーも明るすぎず、暗すぎず良い色なんですけど、被るのは嫌なので落ち着く感じの青にしました。まあ、結局兄者さんと被るんでしょうがw

帽子などとは違って、部屋の色の種類は50種類ぐらい?スクショ取っとけば良かったけど、結構な種類あります。

ただ、思いの外、色が変わり映えしないので、あまり期待し過ぎると(´・_・`)ガッカリするかもw

画面には表示されてませんが、星野源さんの「Pop Virus」という曲がセーフルームの端末から音楽を設定から一番下にありますので、気分転換に流してみたら、凄い気持ち良くて、移動中も流し続けておきたいぐらい(・∀・)イイ!!

ちなみに、セーフルームの強化には「特殊金属」という素材が4000㎏必要なので、頑張って集めて下さいw

他の配達しながらボチボチ納品する感じでやらないとシンドイですよ(^-^;

そして初めての放尿でトロフィー獲得wおしっこの効果はキノコが出来てクリプトビオシス(フラジャイルがいつも勧めて来る虫ですね)が手に入るようなので、余裕があればやってみるのも良いかも。小島監督がE3でおしっこも出来ると発言してかなり「失笑」を受けたやつですがwなるほど、こういうネタであり、効果もあったんですね~。

さて、こうなれば次のターゲットはカスタマイズ出来るワゴン車ですよ♪

単色カラーリングなのに、何なんでしょう、このお洒落感w今までの車両がゴツゴツしてたから丸みがあって、荷物もサイドに配置出来るし、なっかなかの機能性高いんですよね。

ちなみに、動画の最後の方ではなぜか弟者線という等間隔で配置された弟者さんの看板が登場して、結構ないいねを稼ぐという面白い様子も見れますw

それにしても、どうやって同じ世界で繋がれたんだろう?やり方とかあるのかなあ?昨日ライブ見出した時は既に終わる直前だったので、また改めて見てみようと思いますが、さすが姑息なやり方でも欲しい物には手段を選ばない姿勢はある意味見習わなければいけないのかもしれないw

では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))