鞘師里保卒業考察~番外編~。

2019年11月14日

こんばんわ、すがのおーじです。
また生活リズムが早くも崩れておりますが、土曜日に放送されたミュージックフェア
を見ていて、感じたところがあったので、既に卒業考察シリーズとは離れつつあるの
ですがw番外編と言う事で、書いてみたいと思います。

結論から言いますと、あんまり知らなかったんですけど最近はAKBグループとの共演も
多いみたいですね。
特に、今回のMFではアルフィー以外は大御所だったり、話題の人みたいな存在が
居なかったせいもあったのでしょうが、思っていたよりトークも振ってもらえて
指原さんが娘。好きなお陰もあってか、生田えりぽんに突っ込んでもらえたり、
生駒里奈さん?から冷たくあしらわれたりと、意外と相性良いなと言う事を
発見致しました(`・ω・´)ゞ

おそらく収録前にさっしーかえりぽんが軽く打ち合わせしてるな感はありましたがw
やっぱりえりぽんのコミュニケーションスキルの高さは凄いなと感心しましたし、
話飛ぶけど、ゴルフの大会で水谷豊さんに自分から話に行けるほどの度胸の持ち主
なので(この子の場合、緊張<好奇心の方が遥かに勝って気が付いたら話してる
って感じの子なんでしょうね(;^_^A)
元々頭も良いし、変に小細工しないでそのコミュ力と頭脳で「出来ない子キャラ」
を売りにすると以前の様にテレビやマスコミで取り上げてくれるようになるのでは
無いかと思いました。
昨年までだと、さゆがいたので、いい感じでアシストの突っ込みがあったんですけど、
今のメンバーだと滑った時に拾いきれる子がいませんからねw

あえて言えば、めしくぼさんならどんな展開になっても自己犠牲で道連れで滑らされても
いい覚悟で拾いに来てくれると思うので、もっと仲良くなってくれることを願いますw
まあ、もう不仲でも無いみたいですけどね(´・∀・`)ニコッ
だから今度ヤンタンの新メンバーにくどぅーが決まったそうで、本人の希望と事務所の
意向も一致しての決定かなと勝手に思ってるんですけど、本来ならえりぽんがあの場で
さんま師匠から笑いのパターンをしっかり盗んで勉強しておいて欲しかったなと。

今後の娘。の課題はもうさゆ卒業前からずっと言われてましたけど、トーク面が弱いと
いうところなので、小田ちゃんの「歌姫」キャラでもいいし、くどぅーの「ナルシスト」
キャラでも良いから、とにかく分かりやすい一人でも目立つ子が出てきてくれると、
少しずつ今のメンバーの名前と顔を覚えてもらえるようになってくるのではないかと
思いました。
エースは「まーちゃん」でいいけど(別の雑誌でりほりほが小田ちゃん指名してて驚いたw)
しゃべると危険なのでwとりあえず今は「にこにこ」して映っておけばいいかなとw

あとは、12期のオーディション合格組、いわゆる「はーちぇる」コンビが異常に可愛かった
ですねw
はーちんは衣装の補正によるところが大きかった気がしますけどwそれでもベースが可愛い
からあの衣装が似合う訳で、改めて彼女のビジュアル力の威力を感じました。
あんだけ後列で目立つ子見た事ねーw衣装さんGood Job!∑d(゜д゜*)でした。
それと、ちぇると白い衣装、後ろの髪を挙げたヘアスタイルが相性良すぎてビビったww
僕は佳子様好きなんですけど(みんな大体男は好きだろうなw)一瞬、佳子様かと錯覚
するほど変身してて一番の衝撃でしたね。

歌の方は相変わらずカッコいいし、AKBと色が被るから白の衣装になったんだなと気が付いた
時はかなりイラっとしましたけどw災い転じて福と成したのか、今回の衣装で正解だった
ように個人的には思います。
曲のカッコ良さを活かすなら本来の衣装なんだろうけど、新鮮さもあったんだろうけど、
今回の衣装は良かった(´・∀・`)ニコッ

あと、出来れば残りの新曲「エンドレススカイ」かな?カタカナ表記にすると馬名みたい
だけどwりほりほのパートで「泣くはずないでしょ、泣くはずがない~♪自分で選んだ未来だから~♪」
みたいな歌詞があったと思うんですけど、あれが聞きたくてしょうがない毎日です。
武道館で感極まって泣いてた部分ね。
ほんと、「つんくさん、なんでこんな辛い歌詞歌わすの~!」って心の叫びがりほりほから
聞こえてきそうなホントに切ない詩で、CDもだけど、武道館ライヴ映像絶対買うわw

しかし、皮肉というか、本人の希望だからやむを得ないとはいえ、これだけ愛情をもって
卒業する本人に向けた曲を2曲も書いてもらったのに、テレビ番組ではおそらく披露する機会が
ない事をりほりほはホントに反省して感謝して過ごして欲しい。
もう、ここで卒業考察の〆の結論を書いてもいいんだけど、よーするに、まーちゃんが
武道館で送ったコメントは当たることになるよって事です。おそらくですが。

自分が卒業することで娘。がまとまってくれれば、さらに良くなればって気持ちも理解
出来るけど、せめて事務所への義理を果たして、支えてくれたファンの気持ちに応える
なら、僕は3月か2月一杯での卒業という選択がベストだったんじゃないかと、本人が
テレビで歌うことのない卒業ソングが泣いている気がします。
りほりほのパートを引き継ぐ子もやりにくいだろうしねえ・・・。

まあ、それは仕方ないとして、要はAKB嫌いだったけど(単純にライバルだから)
向こうも戦力ダウンで勢い無くなってるし、ここは共闘もありかなという事を伝えたかった
番外編でした!
だからと言って、FNSの「ラブマ」には全く納得してませんけどねw
どうせなら、持ち歌入れ替えてどれだけ実力が違うか世間に見てもらえば分かりやすくて
いいんじゃない?ww
と、あまり敵を増やすのは避けたいので、この辺で・・・(;^_^A

では、グッo(´・3・`)ノ))バァーイ

あっ!そういえば、りほりほのソロイベントが来週の月曜日に迫って来ましたが、よくよく
考えたらハワイツアー抜いたら、りほりほがソロでこの2つの新曲を披露する機会って、
これが最後?!
まだカウントダウンもあるけど、ホントに貴重なイベントに参加できることに感謝します┏○))ペコ