モーニング娘。’18秋ツアー~GET SET, GO!~大阪公演感想後編。

こんばんわ、すがのおーじです。

今日から4勤でやっと1日終わったって感じでしたが、ホント昨日の今頃はNHKホールでライブ見てたんだよなあとか考えてたら、1日経つのがホントに早いと感じます(^-^;

さて!MCコーナーの続きですね。

③まーちゃんの愚痴から、あゆみんVSまーちゃん開戦

まーちゃんがはるなんの卒業について語ってるうちに10期の残りがあゆみんだという話になってwアンタそれどういう意味的な感じになり突然開戦してしまったのですが(^-^;最終的にはあゆみんからかなり仕方なく握手を求めてこれからよろしくと言う形で収まりました(*´-∀-)ホッ-3

その後、「はるなん!なんかあったらすぐlineするからね!!」っていうまーちゃんを見てファンは楽しみつつも結構ヒヤヒヤしましたがw一番心配してるのは卒業する、はるなんだろうなと苦労人の長女役も大変ですねw

④はるなん「運命」について語る

これが前編で書いた例のやつなんですけど、急に「皆さん運命ってあるんですね?」とはるなんが切り出すから、みんな凄い話に引き込まれてて、この辺がはるなんの話術の凄さだと思うんですけど、話の取っ掛かりの作り方がとても上手い!

で、先日海外帰りで夜に知り合いのラーメン屋さんで一人でラーメン食べてたそうなんです。

そしたら、知り合いのラーメン屋さんが「これから近藤さんって人が来るけど、隣で大丈夫?」と聞いて来たので、大丈夫ですと答えていざその近藤さんが来てみると、なんとゼルダの伝説の音楽を作った人で、他にもスーパーマリオの「テレッテ テレテッテー♪」ってやつも近藤さんが作ったんですと言うと会場一斉にどよめくどよめくw

一体どんな知り合いのラーメン屋に行ったらそんな有名人に出会えるんだとそっちも気になりましたがwはるなん以前にゼルダの伝説の発売発表会みたいなイベントでMC確かやってたはずで、時のオカリナだっけ?シリーズは忘れてしまったんですけど、とてもお気に入りの曲があるらしくて、確かオカリナでお気に入りのその曲を家で吹いて、次女に「うるせー」って怒られるというところで会場大爆笑w

って事で、好きなものを想っていると好きなものがこちらに引き寄せられる事ってあるんですかね?いわゆるこれって「運命」じゃないですかね?的な話になり、最終的には皆さんもモーニング娘。を好きでいてくれる限り、いつでも会えますので、またコンサートに来て下さい的な見事な話の〆方で会場一斉に拍手喝采のMCでした(*^─^*)ニコッ

ちなみにライブ開始して2曲ほど披露した後にメンバー紹介始まったんですけど、はるなんがいきなり「みなさん、今日も私の為にありがとう!アメリカでチヤホヤされてすっかり勘違いしてる飯窪春菜で~す!」みたいな自己紹介をしたのは良かったんですけど、微妙に甘噛みしてしまって、思わずえりぽんに「甘噛みしとるやないかい」と突っ込まれてましたがw本人曰く、「普段言いなれない事言ったもんだから」と照れ臭そうに言い訳してて思わず笑ってしまいました。

まーちゃんじゃないけど、これからのトークメンバーが不安で堪らないんですけどw今度の新メンバーはエースでスキル全て揃ってて、トークもイケルスーパールーキーじゃないと務まらないかもしれない(^-^;

⑤MCでは無かったんですけど、個人的に気になった場面

・新曲の最中に会場に向けて投げキッスして大型ビジョンにも抜かれていたにも関わらずファンからのリアクションが殆ど無かった「あゆみん」w・・・あれは負けず嫌いのあゆみんとしては非常にショックだったでしょうけど、ファンとしてもあゆみんのイメージじゃないからリアクションに困ったというのが正直な所だったんですよねw

で、同じ曲で野中チェルが照れながら会場に投げキッスすると会場からは「ヒュー♪」とちゃんとリアクション帰って来てたんで、余計辛かっただろうな(^-^;

・まりあんこと、牧野真莉愛ちゃんですが、春の舞台での挨拶で「凄い空気になった」と書いたんですけど、只今トークのオチを勉強中らしく、小田せんせーに優しくフォローしてもらってましたがw他にも気になったのが、「ウインク」の多さ。

「アユハピ」とか「そうじゃない」とかまりあんフューチャー曲が序盤から続いたんですけど、とにかくカメラに抜かれると「ウインク」ばっかりでw最初は可愛いなと思って見てたんですけど、段々「他のポーズとか見せ方研究したほうがいいな」と素で駄目出ししたくなってしまいましたw

いやいや、それだけ彼女には期待してるし、事務所もそのつもりだと思うからこそ、トークもそうですけど、もっと勉強して愛ちゃんとかの動画とか観漁ってほしいなと思うんですけど、やっぱり野球愛の方が強いのかな?(^-^;

もうちょっと娘。愛が強いメンバーだと思っていたので、これだけチャンスを頂いているのだからもっと期待に応えるだけの努力を重ねないといけないんじゃないかな~?と思ったんですけど、12期も来年で5年目とかですかね?なのでもう中堅どころになってきますから、休日や仕事終わりに球場に駆け付けるのも良いのですがwそろそろ本気でやっていかないといつまで経っても先輩に追いつけないし、ファンとしても娘。の将来を不安に感じてしまうので、野球好きキャラは凄く良いのですが、本来のお仕事の方でもっと目立って欲しいなと思ったのは、最近愛ちゃんの動画を無性に観たくなって漁ってるせいかもしれないw

しかし、ふと思ったんですけど過去に恋愛が原因で脱退したメンバーいましたけど、もし相手がまだ売れる前の小栗旬とかじゃなくwミキティーしか言わない筋肉芸人でもなくwマー君とか、今だと大谷選手だったら事務所的にはどう対処するんだろうと凄く気になったんですよね。

僕が事務所の社長ならバレるまで付き合わせて、バレたらやっぱり脱退、卒業させるとは思うんですけど、たぶん別れろとは言わないと思うw逆に脱退、卒業してソロになったら恋愛も解禁ですから堂々と交際宣言できますし、事務所としても凄い宣伝効果ですから、まりあんには頑張って大谷選手と付き合えるぐらい売れてくれる事を祈ってます(人д`*)オネガイ

昨日、つんくさんが新曲ラッシュで嬉しかったと書きましたが、そのほとんどが以前書いてたような「中身中2の女子」的な曲だったのでwやっと帰って来てくれたかという感じでとても良かったですね(*^─^*)ニコッ

曲的には凡作かなあ?という印象のものもありましたが、中にはいわゆるスルメ曲でサビの詩が凄い頭に残る曲もありましたし、もう中途半端大歓迎なので、あとは紅白確定と堂々と言えるぐらいのヒット曲かっ飛ばして下さいよ!

そういう意味で、今のメンバーは個性に乏しくて悪く言うと「無難」な印象なので、りほりほみてEDM路線が生まれたような新たなインスピレーションを与えられるエース格のメンバーがやっぱり今の娘。には必要であり、もはや渇望なのでありますw

ただ、今までも書いて来ましたが、散々アンジュルムにはエース格取られ続けて来たので今回の研修生2名の選出は遂に娘。に本腰入れる気になったか?と事務所には最後の期待をしておりますので、今回こそどうか裏切らないで欲しいなあ(^-^;

では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))