ここが変だよ中の人。

2021年4月1日

こんばんわ、すがのおーじです。
昨日?一昨日か、書いてたスマホゲームのイベントガチャの為に、必死でクエスト消化してたんですけど、19日15時までのイベント中に、19日2時~7時のメンテなんていれんな!ww
例のごとく、昨日は22時におねむとなり、ファッ!?(´゜Д゜`)と起きたら1時40分。残り必要なジェム3個をたぶんメンテ1分前ぐらいに(σ・Д・)σゲッツしてガチャ回したわいいが、慌てすぎててメインジョブに変えるの忘れてたから、当然メインジョブ装備出てこないじゃんか!_| ̄|○ガーン…

後で冷静に考えたら7時にガチャ回せば良かっただけなんですけどw時間がないという焦りと寝起きだったので気が付けませんでしたね(-_-;)
まあ、救いは結構当たり装備出てくれたので、使用価値は十分ありそうだと言う事かな・・・メインジョブだと3回回して同じのばっか出てたし。
って全くハロプロと関係ない話で興味がない方は何のことやらでしょうが、ここまで書いておいてタイトル出さないのもおかしいので、ファイナルファンタジーグランドマスターズってやつです。
PS2でFF11をやってた身としては懐かしさのあまり始めて見たんですが、徐々に強くなって来たら段々ハマってきて、課金にまで手を出してしまいましたw
まあ、特別珍しい内容のゲームでもないですが、11やってた人とかはハマれるかもしれません、序盤の苦しさを乗り越えられさえすれば(;^_^A

http://www.jp.square-enix.com/FFGM/

ちなみに、すがさんは同名で赤魔導士やってまーす( ^∀^ )ニコニコ11の時はローマ字しか使えなかったからSugaでやってたんですけどね。
明後日はお休みなので、メインの赤のレベル上げしようかな。

って、いい加減にしないと怒られそうなので、話をメインに戻しましょう♪←巧い、けどそもそも始まってもないw
えっと、今回はハロプロもそうなんですけど、特に只今絶賛危険信号点灯中のモーニング娘。’16の事務所の戦略について「ちょっと、おかしくね?」ってとこを書いてみようかと。
すがさん的に最近特に思うのが、もう当然の様になってしまったトリプルA面シングルってやつ。
考えてみれば、人気メン卒業前とはいえ、5作連続1位取ってた時期の「Help me!!」と
「ブレインストーミング」「わがまま気ままに愛のジョーク」まではちゃんとカップリング曲があって、尚且つ各CDによってカップリング曲が違うというCDを買いたくなる要素がキチンとあったじゃないですか?
ここでは割愛しますけど、この時期出たカップリング、どれも良曲ばかり。
それが「笑顔の君は太陽さ」からトリプルになり、カップリングも無くなってしまった訳なんですけど、最初はインパクトもあったし、曲も良かった「君の代わりや居やしない」「愛の軍団」とか
凄い好きです。
ところが、せっかくの良曲もトリプルないし、ダブルにしてしまったもんだから披露する場である歌番組で日の目を見ずに終わってしまっている事が非常に勿体なく、オリンピックの公式応援ソングにまでなった「君いや」なんてあれ一本でプッシュしたほうが、オリンピックの相乗効果もあって一般には受けたんじゃないかという未だに思うぐらいでしたし、要は握手で使う為の道具で限定版にPV付けたり、特典映像、ノーマルにはメンバーカードと「それぞれ違うお得感」を出すことで、単なる道具イメージを払拭させつつ、CDも複数回やすくなるという狙い?まあ握手目当ての人にはもはやCDなんて道具でしかないんでしょうけど、でもこれって売り上げにホントに直結してるのかな?と凄い疑問なんですよね。

さっきも書いたように握手目的の人は何でも良いわけですから、トリプルだろうが、A面とカップリングだろうが、買う人は買う訳でしょ?
昨年の鞘師里保ソロライブイベントで、すがさんも初めてボックスでCD買って正直、同じもの6枚もあってどうしたもんかと困ってますよw
そう考えると、つんくさんの体調→今までのようなリリースペース保てない→A面とカップリングにして、少しでも時間稼ぎする が正解だったような気がします。
まあ、以前の様にカップリングを複数作る→体調悪いから無理ってのもあったんでしょうけど、「14章~The message~」というアルバムでは素晴らしい新曲も複数収録されていたので、それをカップリングに持ってくるとか手は無かったのかなあ?などと考えてしまいます。
これもつんくさんの体調、手術・入院などもあって出来上がりのタイミングが間に合わなかったという理由があったのかもしれませんが、でもどうみてもあの時期確かに5作連続1位は勢いあったし、インパクトも大事だったのかもしれないけど、実際その売り上げを支えたのは握手な訳で、「勝負の年だぞ、モーニング娘。’14」だったからと言えばそれまでかもしれないんですけど、せっかくのA面曲が埋もれてしまっているのがファンとしてはとても悔しい。
普通に売っても確かに一般には伝わらないかもしれないけど、今みたいにリリースペースがガクンと落ちてしまっては世間へのアピール度も違ってきますし、ファンとしてもモチベーション下がりますからね。
「愛の軍団」なんて来る人には来ると思うんだけどなあw歌番組で披露したのってたぶん無かったですもんね?

なので、とりあえずトリプルA面はもう良いんじゃないかなと思います。
で、以前の様にCDの種類毎にカップリング変えて楽しませて欲しい!
握手はやらないと売れないのはしょうがないので認めますから、ハロプロらしさだけは失わないようにしないと、ホントにファンは離れていく一方なんじゃないかと思います。
もう、こうなりゃ会長がつんくさんに頭下げて戻ってきてもらう?w
まあ、そこまでする必要は無いかもしれないけど、他のグループの嫉妬とか難しい部分あると想像できるけど、つんくさん本人が「娘。だけは関わらせて欲しい」と懇願したぐらいなんですから、つんくさんには無理しない程度に頑張ってもらって(他の歌手の曲とかは作ってるぐらいなんだから体調的には問題ないのかな)
1曲余分に書く分、良い意味でお遊び曲でも入れてもらって、A面×1曲とカップリングを3枚分×3の合計4曲書くという感じで、要するに以前のスタイルに戻してもらってやる訳には行かないでしょうか?中の人?w
別に全部つんくさん作詞作曲でなくても良いし、その辺はまあそっちはそっちで大変そうだけど(つんくさんみたいな異常なペースで書ける人も居なければ、抱えてる作詞・作曲者もまだ少ないですしね)
とりあえず、ちょっと落ち着いてやりません?って事です。

そもそも最近ライブ行っても以前ほど楽しいと思えなくなって来ていたんですよね。
なんでかな?って考えたら最近のトリプルA面曲と過去のヒットソングばっかりになってるから、いわゆるセトリってやつですか、マンネリ化してきてるってことなんでしょう。
ファン的には昔の渋い曲とかもっとやってほしいんだけどw新規のファンを意識しちゃうとどうしてもそうなる。
でも、実際つまんないんだから、もっと冒険していいと思う。
DVDマガジン見てるとセトリによっては渋い曲も今もやってるようですけど、むしろそっちをメインセトリに入れて欲しいみたいなw
結果的に新規もそっちの方が昔の曲に興味もってもらえて、CD売れたりとか好循環を生むと思います。

今回はここまで!
とりあえずリリースペース年4枚には戻してほしい、すがのおーじでした。
では、グッo(´・3・`)ノ))バァーイ

 

 

さすがに太シスの曲とか無理だけどw(J=Jには挑戦してもらいたい)
やっぱり歌唱メン必要ってことかあ。
今考えると、プラチナ期こそ黄金期、黄金世代と言えるのかもしれない、この圧倒的な歌唱力とルックス。
後輩達が昔の映像をみて凹むのも無理はない・・・(;^_^A