「続・11人いる!」参戦レポ。

2021年4月1日

こんばんは、すがのおーじです。
只今、娘。舞台見て帰りの電車の車中なんですが、
大阪まで手持ち無沙汰なので、早速感想書いてます(^.^)

あまり自慢になると嫌だし、今のご時世ですから座席は伏せてたんですけど、実は今日のWEST公演D-5で前から4番目だったんですよねー♪(v^_^)v
目が悪いのでメガネ持って行ったんですが、メンバーの顔が良く見えたし、目の前でセリフを言う場面も多くて凄く良席頂きましたm(_ _)m

さて、開演前に気になったのが周りの席で空席がチラホラ目立ってて、「あれ?オクで落とされなかったのかな?」と心配したんですが、東京とか遠征組だったんでしょうか、時間ギリギリになってパパッと
席が埋まったので娘。ファンの親目線としては一安心でした(笑)
やっぱりまだ2日目で手ごたえとしては分からないと言うのが正直なところでしょうから空席とか嫌ですもんねぇ。

あと気になったのが今回なんで関西スタートでしかも京都公演だったのか?ってところ。
キャパ的にピロティホールでは足りなくなったのかな?と思ったんですけど(今調べたらキャパ的には変わらないですね、会場が抑えられなかったのかな?)同じ関西とはいえなかなか行く機会が無かった京都に行けたのは新鮮で楽しかったし、駅から劇場は直結で雨降りの今日の天気には最適でした。
駅も劇場も綺麗だし、これなら来年からも京都良いかも(笑)
プラチナの頃だったかなあ?娘。のツアーで大阪公演が終わってたか、日程的にあわなかったか忘れましたけど、一度奈良まで足を運んだ事があったんですけど、あの会場も凄い綺麗だった!
まだ新しかったのもあるけど、あまり使わないのかなと思うぐらいでf^_^;)最近近いのは良いんですけど、新鮮さに欠けるなと感じてたのでツアーで京都とかあったら参戦もありかなとか考えちゃいました(^.^)


さて、肝心の舞台の感想ですが、開演前に研修生の高瀬くるみちゃんと石井杏奈ちゃんが出て来て簡単な前作の説明をしてくれたんですけど、動画とかでは見たことありましたが、高瀬くるみちゃん可愛いですねw
声も良く通って聞き取りやすいし凄い好感は持てたんですけど、悲しいかな完成度が高いのが逆にマイナスになってしまってるのかなと言う気はしました。特に娘。は伸びしろ意識してメンバー決めますからねえ。

で、話が始まると結局前作の振り返りみたいな場面からスタートしてなんの為の前説やってんと突っ込みたくなりましたが、可愛いからいいんですw
まあ、今年は関西スタートと言う事で関東の人は今から楽しみにしていると思いますので、詳しいストーリーの描写は避けるようにしますが、メンバーでは、僕が見た印象では意外にもと言うと失礼かもしれないけど、あゆみんが上手くなってた!
今までのオーバーリアクション演技から昨年のトライアングルで主演を演じた事で役柄にも幅が出たのか、WESTでのフォースは男役なんですけど、上手い具合に気持ちを抑えられた演技で非常に良かったです。
ネットでは、小田ちゃんがまーちゃんがと騒がれていたのでどうかなと思ってたんですけど、小田ちゃんはもう堂々たるものですし、やっぱり歌の場面になると一人だけ次元が違う感じ。
12期にも言えるけど、小田ちゃんももう先輩後輩とか気にせずに思う存分自分の表現したい感情を演技や歌で表現して欲しいなと思いました。
今日の小田ちゃんはほぼ出し切ってる感じで良かったです( ^∀^ )ニコニコ12期だとまりあちゃんが良い役貰ってて健闘してたけど、彼女ならまだ出せる感じ。2回目の舞台と言う事で経験不足はあるとはいえ、これまで先輩の演技を沢山見てきた彼女ならもっとチュチュのバセスカに対する復讐心、鬼気迫る感じを出せたのでは無いのかなと思いました。
まあ、まだ二日目だし千秋楽にはどうなってるのか楽しみです(´・∀・`)ニコッ

まーちゃんはちょっと硬くなってるのかと思えば、なんか自分のセリフで笑ってたりするし相変わらずかなと最初は思ったんですけど、今までのフリーな感じではなくキチンと役に自分を合わせる事が出来ていて、確か以前にも今年の舞台のポイントはまーちゃんの王様役と書いた覚えがありますが、見事バセスカ王を演じてて、逆に驚きが無かったのは自分でもちょっとびっくり。
というのも、二日前ぐらいかな?動画でまーちゃんのバースデーDVDを見たんですけど、その中で「自分変えなきゃっ」て思ったと自ら語っていたのを見てツアーとかの取り組み方とか意識の持ち方が明らかに変わったのはそういう事かと凄く納得いってたせいかもしれません。
もともとポテンシャルならナンバーワンですから日本語さえ勉強してくれればきちんと表現出来るんですw

フクちゃんも一番落ち着いて演じてるように見えたのは舞台経験とリーダーのプレッシャーで鍛えられた精神力の賜物なのでしょう。
ホント「ごかくゆう」の時はどうなることかと思いましたがw回を重ねる度に演技も急成長しましたね。
白い衣装で舞い踊るフクちゃんを目の前で見れて幸せでした(∀`*)ゞエヘッ

りほりほが二の腕触りたくなる気持ちが良く分かった気がしたw

今回見たのはWEST公演なのでEASTはどうなってるのかは分かりませんが、すがさん個人的にはフォースが一番難しくて良い役だなと思いました。
世間的にはフォースとバセスカが本当の主役と言われてますが、フォースの葛藤を見事に演じたあゆみんは凄いカッコ良かった。
まあ、何にせよトライアングルには悪いけど、おまけに作られた感じの世界観と比べて「続・11人いる!」は脚本がしっかりしてるから個々の心情がしっかり描けてて自然とお話に引き込まれるというのがリリウムと通じるところかも。
「戦争とは?」みたいな王道のお話しなんだけど、やっぱり本がしっかりしていれば自然と面白いお話になるんだなというのが凄く良く分かる舞台でした。

娘。の舞台は「ごがくゆう」から生で見るようになったけど、初めて自然と涙を流してる自分がいましたね。
後ろの方の女の子もすすり泣いてるのが聞こえたし、あゆみんの名演技と名脚本がなせる業ではあったのだろうけど、広島にオバマ大統領が来ただけでニュースになってる世の中だけど、フォースじゃないけど国の平和を願って国の為に亡くなっていった人の思いとか考えるとホントちゃんとしていかなきゃいけないなと思いました。
なんで当たり前のことをきちんと出来る日本人が居なくなってしまったんでしょうね。
この舞台は是非一般の方にもお薦めしたい!またリリウムみたいにブームになると良いですし、色んなことを考えさせられる素晴らしい舞台でした。
宝塚OBのお二人のお陰で舞台もピリッと締まりました。ありがとうございます!

でも最後の挨拶をどぅーが代表してやってたんだけど、なんだか急に大人になっちゃってとまた親目線でみてしまいましたw
まあ、イリュージョンの先生までつけて超能力の演技をするとマスコミへの発表でも披露していたのが実際の舞台で殆ど目立っていなかったのが若干残念でしたがw
11人体制も安心というのが分かって良かったというのが本音。
しかし、歌が上手いと演技も大丈夫と言われるけど、えりぽんとはーちん・・・ガンバレw

 

この名曲を歌わせてくれたNHKにホントに感謝ペコリ(o_ _)o))
では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))