2018年宝塚記念回顧。_| ̄|○ ガクッ

こんばんわ、すがのおーじです。

今回はホントに悔やんでも悔やみきれない結果となりwダクソでようやく黒竜の剣を手に入れたら思いのほか弱くて余計にテンション下がってましたが、時間も経って無事黒竜も倒せたので、すこし落ち着いて来ました(^-^;

宝塚記念

1着ミッキーロケット

ねー、心のどこかで手堅くという思いがあったのでしょう、馬場が乾いてる時点で稍重でも思い切ってミッキーで行くべきでした。元々力のある馬でしたし、若干距離が長そうな春天4着から考えれば今回はさらに状態も上げて来てましたし、走っても何の不思議もないんですけど、コース相性とか調べすぎるのは駄目w何にせよ、ユーイチ君の同期、和田竜二騎手の17年振りのG1制覇おめでとうございます!同い年としても嬉しいよ。馬券取れたら最高だったけどw

2着ワーザー

馬場が乾いたことでこの馬は要らないと騙された人も多かったでしょうね。馬体重も大幅に減ってたし、これだから遠征慣れしてる外国馬は困るんだよw

3着ノーブルマーズ

以前ちょっと書いたニッカンの辻記者がこの馬から行ってたんですけど、ミッキー無印は無いわw結果的には、本調子ならここでは能力が一枚上のはずのサトノダイヤモンドとキセキが本調子で無かったから、この距離に適性のある馬ならどの馬にもチャンスはあったんでしょうけど、この馬もまだ5歳ですし、騎手次第でまだ伸びしろあるかもしれませんね。

はあ、逃した魚は大きすぎましたが、終わった事はもう仕方ないので前を向きたいけどもうG1終わっちゃったよww

ただ、幸い終盤2戦でようやく予想のリズムが良くなってきたので、秋は早い時期に(σ・Д・)σゲッツして波に乗れるよう頑張りたいと思います。

E3で欲しいゲームも沢山発表されましたし、頑張って稼がないとw

さて、今夜はブラックペアン最終回と日本×セネガル戦みて気を紛らわそう(-_-;)

では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))