菊花賞回顧。

こんばんわ、すがのおーじです。
土曜日まではサトノで行こうと思ってたし、強さは評価していたのに
リズムを変えようと日曜予想にしてみたらデータ見過ぎて失敗しましたw
ホント嫌になるほど悪循環だなあ(-_-;)

菊花賞
1着サトノダイヤモンド
パドックでは落ち着いていて良い感じで、対照的にすがさんの◎ディーは
チャカチャカしててあの時点でヤバいなと思いましたが、レースは思いのほか
早く流れて3コーナーから一気に動く厳しい競馬になったもののそこはさすが
名手ルメール。
並の騎手なら周りのペースに乱されてスタミナを浪費していてもおかしくなかった
はずですが、慌てずじっくり自分のペースで直線まで追い出しを我慢してホントに
強い競馬でした。
この調子なら有馬も決まりかな?w

2着レインボーライン
距離不安だけネックだったのですが、見事に直線伸びて伊達に菊に強いステイゴールド
ではない所を見せました。
逆に言うと春は本来の適正距離で走らせてもらってなかったのではとも思いますが、
陣営としても見抜けなかったところはあったんでしょうかね。
しかし、札幌記念からのローテはさすがに買いづらいわなあ(^-^;
人気が思ったより低いってのも逆にみんな駄目なんじゃないかと思わされてた
部分もあったようですし、思わぬ盲点となりました。
この馬、中~長距離路線の重賞クラスで今後活躍出来ると思います。

3着エアスピネル
一番驚いたのはこの馬かも。
パドックでやけによく見せてたので、ヾ(゚ε゚ )ォィォィまさかと思ってたんですけど、
しかも結構前目につけてあのペースで粘るんですからよく走ってますし、悲しいかな
あと一歩足りない血筋を見事に受け継いだなという感じw
久々に菊花賞男がらしさをみせてくれましたね。

ディーマジェスティ
正直に言って僅かでも良い配当をと欲に目が眩みましたw
ペース的にもおあつらえ向きでしたし、よく走ってますけど、
やっぱりレース前までの消耗度が最後の伸びに響いた感じがします。
馬券はサトノーディーの馬連を元返しのつもりで買って、ディーから
マルチで馬単流してたんですけど、サトノーレインボーの馬単の配当
みて(゚д゚)!
マジでやらかしてもうたなあ・・・また流れを逃してしまった。

まあ、終わってしまったものは仕方ない!
来週の天皇賞で取り戻しましょう!
では、グッo(´・3・`)ノ))バァーイ