有馬記念回顧。

こんばんわ、すがのおーじです。
有馬記念終わっちゃいましたね~。
有終の美は飾れませんでしたが、自分の信念を最後は貫いて
良い予想が出来し、良い競馬も見れたので全く納得の敗戦です。

有馬記念
1着サトノダイヤモンド
思っていた以上にペースが遅くなって(´ε`; )ウーンと思ってましたが、
その辺はさすがルメール騎手、直線までにキタサンをどこまでの
距離に置いておけばゴール前捕まえられるか計算されつくした騎乗も
見事でしたし、早めにプレッシャーを掛けに行って、そこからまた
一息入れてラスト伸ばせるダイヤモンドの競馬センスも素晴らしい。
何より、サトノを評価していた自分の目が正しかったことが一番嬉しい
(菊は買わなかったけどww)

2着キタサンブラック
サトノの組織力に負けたとの豊の談話ですが、あのペースであの競馬で
負けたらもう相手が強かったとしか言いようが無いでしょう。
ただ、今回は斤量差2キロもありましたし、陣営曰く「まだ伸びる余地ある」
という成長力で来年はこの2頭がどれだけの競馬を見せてくれるのか今から
非常に楽しみです。
サトノもまだまだ成長するのは明らかですし、この2頭で凱旋門行けたら
日本の競馬ファンは非常に盛り上がるでしょうけどね。(*^─^*)ニコッ
とにかく、ドゥラメンテのように怪我だけは気を付けて2頭とも無事に
行って欲しいです。

3着ゴールドアクター
結局馬券はサトノ1着軸のキタサン・サウンズ・ミッキー・シュヴァル・マリアの
フォーメーション3連単を買っていたので、ゴールまではサトノが頭にくるかしか
見てなかったんですけどw何とか捕まえられそうと思った時には3着争いも決して
いたので勝負あり(-_-;)
繰り返しになりますが、ペースが緩すぎました。もうちょいゴールドが積極的に
行くかと思ったんですけど、まさかキタサンの後ろとは。
昨年の再現を狙ったんでしょうけど、昨年のキタサンとは別馬ってぐらいパワーアップ
しているのは一番良く知ってただろうから、もっとアグレッシブに行って、見事に散って
欲しかったなw
まあ、そのケースでも結局ヤマカツが抜けて余計辛かっただけでしょうけどね(^-^;
まだ5歳馬だし、3年連続有馬出走に向けて頑張れw

4着ヤマカツエース
いやー、佐藤の哲ちゃんさすが印打ってただけあって良く走りました、しかもあのペース
で来てるんですもんね。
距離が長いかなと思ったんですが、スローとは言え展開不利を跳ね返しての4着ですから、
こなせる範囲内と見ていいでしょうし、まだ4歳キンカメ産駒と言う事で、来年の注目馬に
名乗りを上げてきそうです。
馬券買ってた人は悔しかっただろうなー。

って事で、この秋のG1は2勝どまりと不甲斐ない競馬が続き、春もパッとしませんでしたがw
最後は情報に翻弄されずに必要な材料を揃えて整理してから予想する形が出来ていたので、
これを続けて来年はもう一皮向けた馬券師になれるように頑張りますw
それでは、みなさまスガブレの更新はたぶんこれが最後となるかと思いますが、この一年
こんな辺境の地まで来て下さり本当にありがとうございましたペコリ(o_ _)o))
来年も少しでも来て下さった方に見に来てよかったと思って頂けるような楽しいブログ作りを
目指して精進していく所存でございますペコリ(o_ _)o))

では、少し早いですが良いお年を~♪バィバィ!(≧▽≦)ノシ))
まあ、こぶしのアルバム感想とか、ダビマスの事とか書きたい事はあるんですけどねw
今年最後の休みだけにちょっと無理かなあ|彡サッ