2019年ジャパンカップ予想。

こんにちは、すがのおーじです。

ジャパンカップはアーモンドアイが出走するとばかり思いこんでいたので、パスする気満々だったのですがw今朝一応チェックしてみたら、アーモンドアイは海外G1狙ってるみたいですね。

と言う訳で、急遽新聞を買いに行って予想してみたのですが、もうスランプだから全然決まらないw

最終的には一番軽視されそうな人気馬から行きました。

ジャパンカップ

◎カレンブーケドール

世代レベルはエリ女のクロノジェネシスとかラヴズオンリーユーの秋の成績を見ると決して高いとはいえない状況ではありますが、今回は「不良」馬場という条件が付きましたので、こうなったら時計も上がりも必要無くなる訳で、単純に先行出来て只今3連勝中の1番枠に入った53キロの軽量馬という理由だけで選んでいますw

各場の重馬場適正を見渡しても経験のない馬以外は抜きん出て重馬場巧者は見られないので、同条件ならデータ的に有利だし、ディープ産駒はこのレース牡馬より牝馬の方が勝利数が上のようなので、その点も加味しました。

相手は例によって印どころ馬連流しで行きましたが、ユーキャンスマイルは一番メンバーで状態良さそうな手ごたえですが、馬場はあまり悪くなって欲しくないとの陣営のコメントが気に掛かりますし、無難に行くならレイデオロで良いと思いますけど、佐藤の哲ちゃんが賭けたダンビュライトとか10冠馬の子供ジナンボーなどはどれだけ走るか分からないという未知の魅力で言えば、一番の隠し玉といえそうです。

ジナンボーは大外じゃ無かったら一番良かったんですけど、先行してくると思うので、ディープを破ったハーツクライじゃないけど、ムーア騎手が思い切った騎乗出来る人気なので注目したいし、いずれ必ず走る馬ですから、ここでどれだけやれるのかは楽しみですね(*^─^*)ニコッ

では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))

デスストもクリアして今朝メルカリ行きとなりましたが、思いの外「仁王」にハマってしまって今から仁王2が非常に楽しみな、すがのおーじでした。