ロードバイクをメルカリで売る方法。

2019年12月24日

こんばんわ、すがのおーじです。

さて、今回は前回のXboxoneXの買取の話の続きというか、実際は3年前に購入したロードバイク(当時約15万円で購入)を全く乗って無いので売ってしまおうというところからメルカリ利用を検討し始めたんです。

ロードバイクも最初は業者でと考えましたが、昨年秋に買取査定してもらったサイトがあったんですけど、その時は3万5千円と言われたのが、半年たって査定して貰ったら2万5千円まで落ちてたので(まあ、致し方ないですなあ(^-^;)メルカリみてたら確実に2万5千円以上は儲かると分かったので、メルカリで売る事を決心した訳です。

で、最初はPCから登録とかキーボード入力がやっぱり楽だと思ってたんですが、実際出品とかするようになると商品の画像が必要になるんですけど、そうなるとスマホの方が圧倒的に使いやすくて、ヤフオクみたいに商品説明にダラダラ長文書く必要もないから、セールスポイントと注意点だけ書いておけば良いのでキーボード使わなくても問題無いし、画像はメルカリのアプリ使うとさらに便利で、出品ボタンから画像を載せたい所をタッチすると自動でカメラが起動されてあとは写真撮って加工したかったら加工して画像掲載終了。

ヤフオクでもスマホアプリは同じようになってるのか分かりませんが(出品はスマホからした事ないので分からない)ヤフオクの場合なんで利用し辛いかっていうと、出品だけで月額利用料取られるじゃないですか?フリマっていうメルカリみたいな定額販売も出来るし、そっちだと月額利用料は取られないようですが、やっぱりヤフオク=オークションのイメージが強いし、ましてやスマホだと圧倒的にメルカリの方が知名度高いし、つまり売れやすいって事に繋がりますもんね。

あと、ヤフオクもフリマ出品だと売れた時の利用料が購入された金額の10%を取られるという点ではメルカリと一緒なんですけど、振り込み手数料がメルカリだと掛からない。

ヤフオクだとヤフーマネーとか変に勧めてきて、ネットで買い物する人はそれなりに有効活用できますけど、買い物出来るサイトが限られる上に、ヤフーマネーの残高足りないとヤフーマネーに不足額だけ支払うという支払い方は出来ないから不足分のヤフーマネーをわざわざ購入しないといけないんですが、これがクレジット支払いなので千円単位でしか買えない。

つまり結局無駄にお金支払う事になってしまうシステムなんですよね。

以上のような理由で今回はメルカリを利用する事にしたんですが、出品するとさすがスマホ時代、反応が凄く速いし、出品実績の無い僕の商品でもすぐに「いいね!」やコメントによる質問が来て、最終的に11品ぐらい出品したので一時期は仕事しながらコメント返すのが大変でした(^-^;

ただ、お陰様で現在は10品売れてXboxoneXの売り上げが39800円(pubgとチャージキット付き)これは出品したら1時間ほどで落札されてしまったので、ちょっと安すぎたなと後悔しましたがw中古品を見渡すと大体3万2千円ぐらいで売ってる人が多かったので、本当はもうちょい高くしたかったけど、新品で4万ぐらいが相場だったので、おまけつきだと4万弱ぐらいが良い所かなと思ってたんですけど、多分pubgのパッケージ版の効果が大きかったんじゃないかなと分析しております。

あと、肝心のロードバイクは中古業者で同じ型のロードが89800円で売られてたので、69800円でスタートしたんですが(しかも今まで買い揃えた工具やメインとリアライト携帯空気入れ、自転車スタンドなどおまけ総数14品と盛り沢山w)コメントも良いねも閲覧数も伸びてはいるんですけど僕と同じように購入したのは良いけど、すぐ乗らなくなるパターンがやっぱり多いみたいでロード自体の出品数が多いものですから、購入者側も色々探しまわって比較検討するパターンになるようで、しかも高額商品で最初は送料も購入者払いにしていたのでなかなか売れないのも無理なかったと思います。

あと、実績が無かったのでとりあえず他の商品が売れて良い評価が集まりだせば買い手も手を出しやすいかなと気長に見ていたんですけど、GW終わってさすがにそろそろ決めたいなと思ったので、6万送料出品者側持ちって話もあったんですけど、それは話が途中で立ち消えたので、とりあえず送料出品者持ちで64980円に値下げしたら先週ようやく買い手が見つかってこないだの土曜日に無事商品が届いたそうです。

ちなみに、ヴィクトリアマイルの記事に書いたっけな?購入決定まで相手の住所とか分からないのですが(通常はメルカリ便というヤマト急便との共同サービスがあってそちらだと匿名同士で商品が送れる)ロードみたいな大型荷物をヤマトで送るとなると物凄く高くなるので一番安くて信用もありそうなカンガルー便を利用したんですけど、購入者がなんと北海道の方で結局送料8980円も支払う事になりwメルカリ利用料の10%とで儲けは約5万弱になりましたけど、そもそも業者に買取頼んでたら25000円、しかも傷やなんやらと言われて多分それ以下になってたと思うのでそれを考えると倍の金額で売れた訳ですから万々歳です(*^─^*)ニコッ

ちなみにロードの出荷は結構大変でして・・・

①警察などで自転車防犯登録を解除する手続きが必要

②商品購入者が窃盗車を使用していると思われないように、自転車譲渡証明書の用意が必要(用紙自体はネットから簡単に手に入る)

③輪行箱は買うと高いので自転車屋さんに行って使わなくなったロード用の段ボール箱をもらってこないといけない(うちはたまたま自転車屋さんが徒歩2分ほどと異常に近かったので凄い助かりましたが、これが結構運ぶの大変)

と、この3つをクリアしないと販売出来ないという条件がありました。

まあ、こういう手続きとか慣れてる人にはそう苦にはならないでしょうが、休みが少ない人とか出不精な人とかにはかなり苦痛になるかと思いますw

ちなみに、これが元我が愛車

 

この子を自転車屋さんから頂いた輪行箱に入れて縦×横×幅の合計が280㎝未満で30㎏以内なら出荷OKです。頂いた箱は思ってたより幅が狭くてシートと前輪とハンドルを外して何とか入りました(^-^;慣れてないと時間も掛かるので、早い時期から出荷準備はしておくことをお勧めします。

http://www.cycle-seino.jp/

こちらが、カンガルー自転車便のサイトでとても見やすく分かりやすいくて助かりました。

事前準備の注意点から送料にいくら掛かるのか?問題無ければそのまま申し込みもできますので、初心者でも迷わずに申し込みまで進められると思います。

で、現在あと1品ロード用のレインコートだけ売れ残ってるんですけどw10品合計の売り上げは11万8千円と思っていた以上に売り上げ行ってくれてたので、結構嬉しかったです(*^─^*)ニコッ

まあ、中にはロード始め、家庭用ゲーム機でもマウスやキーボードが使えるクロスヘアコンバーターとか殆ど使わなかったのに1万8千円ほど払って、売ってみたら1万円(10%持っていかれて送料もこっち持ちなので儲けは8千円ほど)だったりと買ってから半年弱でこれかというぐらい安い値段しかつかないものもありましたが、あのままズルズルと家の肥やしにしてたらさらに値下がりした商品が殆どだったでしょうし、思い立った日が吉日、邪魔で必要のないものは売ってしまうのがお勧めです♪

以上、ロードバイクをメルカリで売る方法。とメルカリ初体験レポでした!

もう少し落ち着いたら今度は知人から1万円で譲ってもらったノートパソコン(もう5年前ぐらいのだけど)と興味本位で買っちゃった小型タブレットも出品しようと思ってる、すがのおーじでした(;^_^A

マジで部屋も片付いてスッキリするし、お金にもなって自分の無駄遣いを考え直す良い機会にもなるのでwメルカリなどでの中古買取は良いと思いますよ。

では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))