初心者でも分かる!奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ攻略法。(カードバトル編)

2019年12月22日

こんばんわ、すがのおーじです。

昨日まで3連勤でしたが、仕事のモチベーションもあまり高くないせいもありますが、3連勤が段々苦痛になってきて歳を感じる今日この頃wせめて半年、いや年末年始にリフレッシュ休暇が取れれば全然違うと思うんですが、時代は逆へ逆ねと流れてますけど、長期的に見てこの消耗戦を続ける限り人材不足は加速し、企業側は無駄な損失を産むだけだと思うのは経営側の事が分かってないから言える事なんでしょうか?

っと、せっかくのゲームの話題を書くブログなのに暗くなっても仕方ない(^-^;

予定通りなら今週末は3連休取れる予定なので(それでも月9日休みなので、当然といえば当然の休みですがw)まとまった時間が計算できる分、思い切りゲームで現実逃避してやろうかと思ってますw

まあ、欲を言えば来月からの大作ビッグウェーブ期間に連休取りたいですけどねw

さて!今回はカードバトル編と題しまして今まではカードユニットの使い方を説明してきましたが、今回は実際そのカードをどうやって使えばカードバトルを勝てる、クリア出来るのかを解説していきたいと思います。

とはいえ、このゲーム最初の記事でも書きましたが、文章で説明するより動画の方が遥かに早くて分かりやすいと思うんですけどwただ、動画の場合は単なる実況動画だとサラっと進んでしまうので、「今のなんでクリア出来たの?」って謎が残ったまま進行していくケースもあると思いますから、その辺手の届きづらい所をカバー出来ればと思います。

ゲーム序盤から少し進んだあたりで遭遇するパズルですが、まずは初心者編というか正直難しかったw

カード解説編でも書いたようにそれぞれのカードの効果がまだ把握しきれてないので、案外と序盤の方が難易度高く感じて、中盤一番辛くてw今、ライリアまで戻ってラストマップと思われるとこまできましたが、終盤は結構拍子抜けするほど「え!これでいいの?」ってぐらいあっさりクリア出来てしまってるんですけど、とりあえず巨岩ですね。

この巨岩が3枚以上ある場合、合体して上位カードに変化するというルールなんですけど、巨岩から何だか分からないけど、「ダオ下級」というモンスターになりw

さらに合体して最終形態の「ダオ」になるというなぞ過ぎるルールなんですが、最大のポイントは手駒は固定で決まってるので、いかにして手駒でダオまで倒し切れるかを考えないといけない訳ですが、普通にやったら明らかに攻撃カードが足りない訳です。

で、何を使えば良いかと言うと、ネタバレ嫌な人は飛ばして下さいよwまあ、おついちさんの動画でもやってたけど、あの時ホントにサラっと答え見つけてからクリアしちゃったから分かって無い人も多いと思いますし、事実僕は分からなかったので、動画の通りやってクリアして、頭の中「??」になりながらトイレに立ったら「あ!そうか!」と理解出来た人間なのでw説明しておきます。

このパズルをクリアするためには調達兵と軍用荷馬車を配置した時に2体配備される軽装歩兵隊を利用します。

そもそも調達兵は右側のユニット2体を破壊するというアビリティを持っているのですが、正直何のために使うのか良く分からないカードだったんですけどwその良く分からないカードをわざわざ固定で手札に入れていると言う事はこれを使いなさいって事を意味するまでは誰でも分かりますが、じゃあ相手を攻撃しなきゃいけないのに自軍カード破壊してどうすんの?って所で詰まる訳です。

で、軍用荷馬車のサブ的な扱いな軽装歩兵隊というところが上手く仕込んであるなというかw盲点狙ってるなと思ったんですけど、軽装歩兵隊のアビリティは「遺言」で破壊された場合は敵軍に無造作に5ダメージを与えると書いてあるんですね。

もうここまで書けば分かったと思いますが、足りない攻撃カードは調達兵で軽装歩兵隊を破壊して、ダオにダメージを与える事で倒してクリア出来るというのが答えでした~♪

分かった時は凄く気持ちがスッキリしましたがw今後も調達兵はパズルで使用するケースが出てきますので、その特性と固定で出て来た時に利用する相手をよく考えてお使いください。

さて、お次は攻略でありませんが、非常に面白かったバトルがあったので紹介を。

カード紹介記事でも登場したモンスターハンター、テネルのアイクが追いかけていた相手「マンティコア」

こいつのバトル画面見た時思わず笑ってしまったw

なんかパズルを組み合わせて出来た絵みたいで懐かしい気分になったんですけどw序盤と言う事もあり、攻撃箇所の順番さえ間違わなければなんてことはない相手で、こいつを倒すとアイクが正式に仲間入りし、シンボルカードの「マンティコア退治の証」カードが手に入ります。

カード紹介では割愛したけど、まさにゲーム内の癒しの存在「キュロット」ちゃんです♪

とりあえず彼はカードの淵がゴールドになっているカードが自陣に登場すると勝手にデッキから陣地に出現するので、ゲーム開始時にカード交換がある時は最優先で交換するのが吉。

と、もうちょいカードバトル解説するつもりがPCにコピーした画像があまりなかったので、今回はここまで(^-^;

いよいよゲームの方は今日にもクリアと言う所まで来ましたが、すがさん的にはお薦め度としては☆5点で採点すれば3.5ぐらいかなあ?fallout76の箸休めで始めたんですけど、思いのほかボリュームあったし、後半ややバトルが単調になった感あったのが気になりましたが、音楽は凄く良いし気が付いたら耳に残るような良曲揃いで好きな人ならサントラ欲しくなるレベルだと思います。

頭の体操には持って来いだし、クリア出来た時の達成感はありますが、肝心のfallout76に戻れなくなるという問題も発生しw(性格上一度ストップするとなかなか復帰しない為w)メーヴの移動が遅いなどの理由もあってお宝コンプとかは早々に諦めましたがwこういうタイプのゲームは初めてプレイしたので新鮮で楽しかったです(*^─^*)ニコッ

何よりアンセム発売前に終われて良かったwまだfallout76あるけど時間的にひと月ほどでクリアは難しいだろうけど、退屈はしないでしょうからロマサガ2もやりたくてしょうがないんですけどwDeadbye Day lightも復帰したくなってきたし、とりあえず今は一番早く終われそうな順にやってけ!って感じですね(^-^;

次回はカードバトル編の続きから紹介していきたいと思います。

では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))

ディビジョン2の予約特典がいつの間にか追加されてて、PC版限定だった「トミーベア」が付いてくるのが最近では一番嬉しかったすがのおーじでした♪ただ、あくまで購入はβやってみてから決めようと思ってますけど(^-^;

しかし、デジタルなトミーベアだけじゃなく、リアルぬいぐるみキーチェーンまで付けてくれるとは最近のゲーム特典凄く良くなってますよね。可愛い物好きには堪らんわいw