いわゆるハロマゲドンを再評価する。

2021年4月1日

また変な時間から眠れなくなってしまったすがのおーじですw
予想通り娘。舞台が終わってから個人的なイベントが無くなってしまってすっかり時間を持て余すようになってしまったのは前回のブログでも書きましたが、最近各所でのアイドルイベントにハロプロメンバーも参加しているのでその辺の動画を見ていたらやっぱりいわゆるハロマゲドンが起こってベリーズや道重さゆみが去った事により生まれた、こぶし&つばきファクトリー、カントリーガールズなどの新ユニットが出来た事で明らかにハロプロ内の雰囲気が変わったと思うし、つんくさんがハロプロプロデューサーから離れたタイミングも重なって当初は賛否ありましたが、ここにきてとてもいい楽曲が今まで知らなかった作詞・作曲者から提供されている現状を見てみると上手く噛みあわなかった事も多かったけど、何とかかんとか脱・つんく路線とハロプロ内のリフレッシュは軌道に乗りつつあるのかなと思ったのでちょっと書いてみようかなと。

しかし、メジャーデビュー当初から良い楽曲を提供され続けて明らかに事務所から推されてるこぶしファクトリーの現在の姿は全く予想してませんでした。
元々研修生オタじゃないから個々のメンバーの事も知らなかったし、ビジュアル的にもどうなの?とか思ってたんですけど、個人名出して悪いけど、たぐっち先輩なんて物凄い可愛くなってますもんねw
デビュー当初は大人しい子なのかなと思ってたんですが、最近の弾けっぷりは気持ちいい程で、こんなにも表情豊かな子なんだなと知る事が出来たのは「アイドルもういっちょ」のお陰様でしょうねw
今度のトリプルA面シングルの「バッチ来い青春!」も凄いノリの良い曲だし、アンジュルムのむろたんが焼きもち焼いてた、クレヨンしんちゃんの「オラはにんきもの」のカバーもスカパラ調で凄い聴いてるだけで楽しくなるアレンジになってますし、他のユニットがえこひいきだと怒るんじゃないかというぐらいの事務所の力の入れ具合(^-^;
ただ、それだけ推されるのには訳がある訳で個々のスキルのバラつきはあるものの凄く一生懸命頑張ってるのは伝わってくるし、何よりやってる本人たちが「非常に楽しそう」なのが画面から溢れ出ている感じが見る側を惹きつけさせるし、それぞれのキャラクターも非常に立ってるのでトークも面白い。

ちなみにすがさんは面食いなので「れなこ推し」ですがwれなこをめぐってのメンバー内のたぐっち先輩の異常なまでの嫉妬心やら、ここに来て以上に背まで成長しだした浜ちゃんとかw井上玲ちゃんがまだ15歳で最年少だったのも最近知りましたし、そういう発見が楽しめちゃうのが新しいユニットの強みであり、ベリーズの「犠牲」は決して無駄では無かったなと今になってしみじみ感じます。
僕はベリーズはほとんどノータッチで来たんでファンからするとまだまだ納得仕切れてない人も居るかもしれませんが、無期限活動停止後の彼女たちの様子を見ているとそれぞれの居場所を見つけているようですし、双方にとってホントにベストタイミングでバトンが手渡されたのだなあと今になって納得です。
一つだけ勿体無いなと思ってることが最近あるんですけど、2枚目のシングルの内の1曲「押忍!こぶし魂」ってトリプルの3曲目だしタイトルもピンと来なくて今まで聞いたこと無かったんですけど、今回のイベント動画見てて「何この良曲!」ってびっくり(゚д゚)!してたら「押忍!こぶし魂」で2度(゚д゚)!w
えっとねー、とりあえずタイトルが違うと思うwもっと切ない感じで「こぶし」のコンセプトは敢えてこの曲に関しては外しておくべきだったと思いました。
あと衣装ね・・・。これはもうタイトルからの連想でこうなったんでしょうけど、元気イメージも良いけど、この曲のサビの「時が経っても決して忘れないようにこの瞳でスクリーンショットしたい」ってところのメロディーが凄い綺麗で大好きなので、もっとクールでカッコいい衣装とMVにしたら見え方も変わってトリプルA面曲としても良いアクセントになってたと思って非常に残念です。
「桜ナイトフィーバー」なんてそれこそ3曲目でも・・・(´-ε-`)ボソッ

まあ、個人の好みはあるとは思いますが、ちょっとこの曲埋もれさせておくには勿体無さ過ぎる気がする。ファンはちゃんと理解してるのかもしれないけど、詩の世界感とかまさにハロプロだし「星部ショウ」って人は凄い人材ですね。

こぶしファクトリー『押忍!こぶし魂』(Magnolia Factory [Osu! Soul of Kobushi]) (Promotion Edit)

で、何気に「バッチ来い青春!」で「押忍!」の衣装再利用してるしねw
こぶしファクトリー『バッチ来い青春!』(Magnolia Factory [Hey Youth, Come At Me!]) (Promotion Edit)

しかし、GNOのれなこと和田桜子ちゃんの旅動画見てたら桜子ちゃんも可愛くなってて「らっこ」も良いなと思ってしまった・・・駄目だなコイツはw

あと、さっき調べ物でハロプロのHP見て知ったんですが、アンジュルムにいつの間にか新メンバー決定してますね(^-^;
笠原桃菜ちゃんまだ12歳ですよ。
最近は研修生も馬鹿に出来ないとハロステでも飛ばさずに見るようにしてるんですがwこの子は前回の発表会で「いいな」と思ってたので是非娘。にと思っていたのですが、またしてもアンジュルムに取られた感(-_-;)
しかも、北海道でもハロプロ研修生を育成することになったようで、今度の娘。の名古屋でのイベントも名古屋での発表があるそうですので「ハロプロ研修生名古屋」って事なのかもしれないです。なんか48の真似みたいで若干抵抗ありますけど、まああくまで研修生なので、カミコちゃんみたいに熊本から研修に通えなくて断念したって子が減るのは非常に良い事。
でもなーわざわざ娘。のイベントで名古屋の研修生の発表なんてするのかなあ?
また娘。関連のサプライズっぽいよなー(-_-;)
敢えて上げないけどイベントの共演者の存在が非常に引っ掛かるんですけどねえw

で、話がすっかり脱線して予想通り長文化してますが、アンジュルムはめいめい抜けて「ヤバい」とか言われてますけどそれは娘。もエース抜けて大ピンチだったんだから当然ですっての。

で、予想通りの新メンバー加入となった訳ですけど、歌唱力に関しては笠原ちゃんは確かそこそこ歌える子だった覚えがあるとはいえ、めいめいの穴を埋めるには全体の底上げしかないでしょうね。
ただ、アイドル横丁見て思ったんですけど、最後のオオトリで登場してラストも参加アイドル全員で「夢見る15歳」を歌うという完全にステージを支配してしまっていたのでw大丈夫どころかそれぞれのキャラ的にはますますパワーアップしてる感じでした。
最後の方でおでんとあやちょが歌うんじゃなくて叫んでるのも面白かったw
他のアイドル何事かと驚いてたし、これがアンジュルムの個性なんだよなあと改めてその破天荒振りに笑ってしまいました(*^─^*)ニコッ

まあ、ハロマゲドンから2年ちょっととなりますが、その間色々悪い事が多すぎてファンも辛い思いをしたけど、こうして新しい芽が確実に花開いて行く姿を見ているとよーやく落ち着いたかなという感じでこれからがちょっと楽しみになってきました。
まあ、リリースペースが娘。に限らず遅いという課題もありますが、いざとなったらつんくさんがいるさw
癌再発、再手術からこの秋で約2年かな?1年で寛解、3年で完治だっけかな?というのが医療界での大体の目安と言われてますので、今は外の風景をゆっくり楽しんでもらって、いずれはハロプロへの楽曲提供数をもう少し増やしてもらえればなんとかやっていけるのでは無いかと事務所関係者でもなんでもないのに先の事まで考えているのですがw今はとりあえずこの感じで良いんじゃない?って事で。

最後に、つばきファクトリーのきしもんと樹々ちゃん、りこりこもいいなーと思ってるすがのおーじでした←やっぱり駄目だこの人w

「青春まんまんなか」タイトルはダサいけど、それもハロプロかw
イントロとかサビは結構良いと思うんだけど、問題はメンバー自体の個性が弱いというか他が強すぎるのでwどんなユニットイメージを作り上げていくかが課題なんでしょうね。
まあ、事務所的にもメジャーデビューは焦らさなくてもいいと考えているんでしょうけど(楽曲提供の問題もあるけど、「キテル」時期を敢えてずらした方が会社的には助かるでしょうし、意図的にやってる部分は
あると思う)メンバーのモチベーションだけは下がらないようにしてあげて欲しいですね。
では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))