朝日杯フューチュリティーS回顧。

こんばんわ、すがのおーじです。
朝日杯の予想したかったのですが、例によって眠気に勝てず帰りも
遅かったので断念しました(^_^;)
やっぱり今週も考えがまとまり切らなかったというのもあるんですがね。

朝日杯FS

1着ダノンプラチナ
しかし、もう聞き飽きたでしょうが、マイル強い(^_^;)
成績だけ見ても明らかに能力が高いなと思ってはみたものの、
馬場がやや重というのと、内枠で馬場の悪いとこ通らされる
から、後方から行くとしても1番人気でそうそう楽な競馬になら
ないなと考え、かなり割り引いて評価したんですけど、
何のことは無い力が違い過ぎましたね(@_@;)
前走もそうですけど、ゴール前は抑える余裕があるほどで、
能力はけた違いでした。
ただ、気性が前向き過ぎるというか、ゴール後も気合が
みなぎっていて、騎手が油断したらいつ振り落とされるか
分からないほどでしたから、蛯名騎手のいう通り、現状は
マイル前後までが適正なのかもしれません。

2着アルマワイオリ
僕は日刊スポーツ派なんですけど、アルマにポツン◎がいた
ので、馬券も抑えたし、成績みても14番人気?になるような
成績ではないのですが、いかんせん騎手とか種牡馬のマツリダゴッホ
とかが気になってここから行く勇気はありませんでしたw
重い馬場があったのかもしれませんが、切れ味勝負でも大丈夫な
タイプでしょうし、案外とこれから地味に結果残すかもしれませんね。

3着クラリティスカイ
この馬も成績だけみると相当走りそうな感じでしたが、お父さんの
クロフネが重馬場たしか上手くは無かった記憶があったので、
割り引いて計算。
今回のレースはキャリアの浅い馬達の重馬場適正をどうみるか?
(経験馬以外は想像するしかないんですけどw)がポイント
となりましたが、終わってみればどの馬も得意としなかった、
から能力の高い馬が来たって事で良かったのかもしれません。

ナヴィオン
すがさんの本命w
結局悩みに悩んで、馬場こなせそうな馬を探したんですけど、
アルマのような大穴からいく勇気もなく、ちょい穴で落ち着く
という小心者なすがさんの気性がモロに出ましたw
やっぱ考え過ぎると馬券は駄目ですねえ(-_-;)

アッシュゴールド
後方から大外回って良い脚使ってたとは思うけど、あそこから
差そうと思ったら化け物クラスじゃないと無理だというのが
良く分かるレースでしたね。
周囲の期待も高いし、悪くないと思うけど、兄貴と比べる
のはさすがに可哀そうかなと思いましたね。

ブライトエンブレム
この馬パワーありそうなんで、ホントは買いたかったんですけど、
ちょっと人気し過ぎかなというのと陣営の距離不足コメントで
自重しましたw
札幌2歳の競馬は強いと思うし、地味だけど実力ありそうな感じは
オペラオーとかサムソンを思わせるところがあるので、来年の
クラシックで期待してみたい1頭です。

その他、ネオルミエールとかタガノエスプレッソとか結構小粒ながら
面白い世代になりそうですね。
久しぶりにクラシックが非常に楽しみだ(*^─^*)ニコッ

ダビスタゴールド&ファイナルファンタジーエクスプローラーズに
忙しいすがさんでしたw
では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))