天皇賞・秋回顧。

2020年2月27日

こんばんわ、すがのおーじです。
これでG1、4連敗ですか・・・(´;ω;`)
なんか最近はレース結果を見るのが怖いほど自信を無くしてしまっているの
ですがwホント当たらない。
もうこんりんざいG1でルージュバックだけは本命にしないからね!(-_-;)

天皇賞・秋
1着モーリス
レース前から銭形がお尻に浮かんでて思わず∑(゚д゚ノ)ノウワッと思ったんですが、
体調も良かったのでしょうほんとに完勝でした。
お父さんのスクリーンヒーローがJCを制したことから血統的なイメージ的
には2千Mも問題なさそうだったんですが、いかんせんこれまでの戦績がマイル
に集中してましたから予想的には難しかったですね。
これで国内はラストランと言う事で非常に残念ですが、香港でも是非頑張って
欲しいものです。
しかし、ムーア騎手っていつの間にそんなに凄い騎手になってたの?w

2着リアルスティール
本番に至るまでの順調さを欠いた点でデムーロ騎乗なのに今週は人気無いなと
思ってたらこれですよw
そういう時こそ逆の発想で狙わないといけないのに小心者だからなあ(-_-;)
さすがはこれまで強い相手と戦ってきただけありますし、後ろ過ぎず前過ぎない
位置取りはさすがでした。
次はJCだったら評価難しいなあ。今日は完敗だったし、一叩きでグンとよくなる
って感じもしないし、すがさんは押さえる程度になると思います。

3着ステファノス
昨年よりメンバー強化でどうかと思ったのですが、この条件ホントに得意なんでしょうね。
前走は不利で殆ど追えなかったと川田騎手が言ってたのを加味しても勝ち負けまではと
思ったんですが、まあある意味当たってるような、外れてるようなw
どちらにせよ、2千M以上は長いだろうし、G1ではこれでサヨ~ナラ~(;д;)ノシ
でしょう。

6着?ルージュバック
馬体重の減りだけチェックして買ったんですが、結局一線級牡馬相手だとここまでって事?
入れ込み気味とかもあったのでしょうが、もうホントこの馬は二度と本命にしません(´・_・`)ガッカリ

さて、来週はエリ女ですか。
このままズルズルいく前に何処かで止めておきたいのですが、リアルスティールを見習って
1週間でしっかり立て直して頑張ります(`・ω・´)ゞ
ではほな──(=゚ω゚)ノ──ッ