大阪杯予想。

こんばんわ、すがのおーじです。

大阪杯来てしまいましたが、今年は4歳馬でクラシックで活躍した馬がそのまま古馬G1でも人気するという近年にないパターンだと思うんですけど、まあそれだけ古馬の層が薄いとも言えるのか。

◎ヤマカツエース

散々迷いましたが、昨年の雪辱を掛けて今年もエースで行きます。昨年は金鯱賞勝利で本番で外枠に苦しんでの3着でしたが、今年は余裕残しの馬体で4着と人気も落ちすぎるほど落ちて良い感じw

池添ジョッキーが乗ってくれるのは心強いし、インで脚を溜めての直線抜け出しを期待します。

あとはどの馬も不安要素を抱えた馬ばかりでミッキーはG1で実績無い、ダイヤは前走言われるほど悪い内容では無かったものの、距離もやや短い感じで復調手前では厳しいか?シュヴァルとペルシアンは距離克服が課題、アルアイン絶好調らしいですが、前走負けが物足りない、トリオンフは実績無いけどここ3戦が楽勝でどこまで、ダンビュライトは上がりに不安、スワーヴは外枠馬苦戦で右回りで割引となってますのでいつものように手広く行きますw

馬券は3連複かな。では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))