すがのおーじ、よもやのデスストランディングを衝動買い。

2019年11月10日

こんばんわ、すがのおーじです。

モンハンたのしーと言ってたと思ったら、先ほど夕飯中に2BRO.さんがライブでデスストランディングをプレイしてて、その流れから小島監督との対談動画見てたら無性に遊びたくなって、さっき近所の古市で在庫あったので買って来て只今インストール待ちです。

正直、小島監督の作品(メタルギアソリッドとか)プレイした事無かったし、メタルギアソリッドのゴタゴタ問題であまりイメージも良くなかったら上に、「荷物を運ぶ」「他のプレイヤーが歩いた道はならされて行って歩きやすくなる」とか出来るだけ情報を出したくないという方針と僕が受け取った情報がゲームの一部分過ぎたと言うのも問題はあったんですが(笑)実際動画観ても「面白い」と言うより「どんなゲームなのか詳しく知りたい」と言う思いが強くて、他の動画漁っても皆んなまだ掴み切れて無いからネタバレも含めてか動画さえ観せて無いものも多くて、逆にドンドン気になる状態になり(笑)小島監督と2BRO.の対談動画の中で監督の人柄が垣間見れて、大阪出身の方なのか関西弁で凄く話が楽しいし、「今までのゲームは超人的なヒーローが主人公だったが、今作は配達人と言う普通の人が主人公のゲームを作りたかった」と言う発言で今までの地味なゲーム情報に対する拒否反応が無くなり、自分の中で腑に落ちたところが購入に至った理由です。

話は長くなりますが(笑)ハロプロ興味無い方にはツマラナイだろうけど、今年発売されたシングルに「人生Blues」と言う曲があって、つんくさん的には頑張ってれば、努力が報われる事もあるよと言う応援メッセージだったのが、PVで監督がそれこそ配達人とか、ADとか、清掃業などいわゆるキツイ業種で働くモーニング娘。のメンバーの姿を取り上げて作成した為に、職種に対する差別だと、かなり物議を呼んだんです。

参考と宣伝で良ければご覧ください♪w個人的には両A面の「青春night」が乗りも良くて好きですw

この時はクリエイターの意図する作品イメージを反映出来てないことも問題視されて、つんくさん自身も多少困惑しているような呟きも出していたんですけど、話戻すと、小島監督は逆に敢えてキツイ仕事をする主人公にする事で親近感を沸かせて、配達人が世界を繋いで救う物語を描く事で、アメリカの自国主義だったり、人と人との繋がりが気薄になった時代をゲームの世界にも反映させる事で何か作品を通してプレイヤーや世間に問題提起もしたかったんじゃ無いかなと、他の動画漁ってて、過去の小島監督の作品にもゲームとは関係ないネタが織り込まれていると知ってそう感じました。

そんな中でも敢えてマルチで繋げさせないで、他プレイヤーのプレイ次第で繋がりを感じられる、SNSゲームと言う新たなジャンルに今回挑戦した訳ですが、ゲーム実況者がゲーム開発者を意識させてゲームを作る時代を作った時代の先駆け的2BRO.を「第2のクリエイター」と称してましたが、これからさらに今度は2BRO.の動画からインスピレーションを受けて「第3のクリエイター」が活躍する時代になりますよと予言されてて、凄い広い視野で物事を見てて、発想が面白いし、流石騒がれるだけの監督さんだけの事はあるなと凄く刺激的な対談でした。

まあ、2BRO.の御三方は緊張と監督から褒められて照れくさかったのか、あまり気の利いたコメントは出ませんでしたが(苦笑)そりゃ子供の頃から遊んできたゲーム作ってくれた人を目の前にすれば緊張もしますよねσ(^_^;)

今回は他動画と同じく結局僕も肝心のゲーム内容には触れられなかったんですけど、間違ってるかもしれないけど、他プレイヤーのプレイが自分のプレイ状況にも反映されるゲームと言う特性上(全てのプレイヤーの行動が反映されるのか、制限が存在するのかさえまだ分からないのもまた面白い(笑))ハシゴや施設、道路などのインフラが整備されてしまったらこのゲームの醍醐味は味わえなくなってしまうと言う事だけは2BRO.のプレイ動画で理解出来たので、遊ぶなら急がないと楽しめないと言うのが衝動買いした1番の理由だと訂正させて頂きます(笑)

実際は「いやいや、後発でも全然大丈夫」かも知れ無いし、「発売から遊んで良かった」となるかは分かりませんが、とりあえず「今まで無かったゲーム」を遊べる機会ってドンドン減ってるので、古市でポイント300円使って税込6000円ですから(笑)興味本意で手を出すのにそれ程リスクが高いお買い物では無い価格なので、是非皆んなで「いいね」出し合って新しい体験楽しみたいと思います(^o^)

因みにレッドデッドリデンプション2や、fallout76みたいなモッサリ感は皆無でスタミナ管理は必要ですけど、初感で驚いたのはビックリするぐらいサムが重い荷物持っても早く歩ける事(笑)

なので、序盤の歩きがとか、ムービー多いとか(これは認める(笑))言う感想もありますが、上記のゲーム体験者からすれば全然快適に動けますので、後は荷物運んだり、積み方工夫したり(最適化ボタンで1発整理も可能)する事が楽しめたり、人助け好きな人や、ひたすら「いいね」集めの為にインフラ整備に没頭するも良し。

ゲーム内では会えないけど、何処かで繋がるかも知れない(それこそ2BRO.さんと繋がる事もあるかもしれない)世界が待ってます。

さてと、僕もまだ3時間ぐらいしか遊んで無いし、時間が出来たら続きやろっと(笑)

では、( ^_^)/~~~