Dead by Daylight PS4国内版。

気が付いたらまたまた3連投のすがのおーじですw

さきほどPSNのサイトがよーやく更新されまして念願のDead by Daylight PS4国内版を購入する事が出来ました(*^─^*)ニコッ

このブログでもこのゲームについてはちょろっと購入を検討中と書いてたと思うんですけど、ホント良いタイミングで今回は国内版発売してくれたというかマジで近々北米版を購入しようと考えていたので、今回はディスカウント価格で20%offの2400円だし、DL版ですけどマルチゲームは基本中古で売れないし(元が安いから売れたところでですよね)少し前まではマルチはXboxでまとめると思ってたのが一瞬で気が変わってwPS4でまとめるという方針変更したタイミングだったので、ホントスムーズに購入出来て良かったです。

ただ、今みてると結構ファイルサイズがデカいようでうちの回線では3時間掛かるようですw(Let it dieの時は10時間以上掛かったな(-_-;))しかもディスカウントで喜んでたら追加キラーが有料でこれまたディスカウント価格で発売されてるじゃないですかwさすが商売上手いなあ(;^_^A

ただ、これが今まで北米版だと購入が面倒と噂だったので、助かると言えば非常に助かるんだけど、PC版だとキラーとサバイバーがセットになってるようだけどPS4版の購入ページにはサバイバーの文字は無かったけどセットじゃないのか?ヾ(-ε-; )ォィォィ

ソフト本体にサバイバーはついてるとかなら良いんですけど、まだ追加キラーは購入してませんが、その辺だけが気になりますし、実際遊んでみてどうなのかまた報告させてもらおうと思います。Let it die はかなり流血とかグロテスク表現されてたので大丈夫かなと思うけど、国内版だけグロテスク表現変に抑えられて無いかも気になりますね~(別にグロが好きなわけじゃないけど、どうせやるなら動画で見てたDead by Daylightそのままを遊びたいじゃないですかw)

しかし、先月のPSplusのフリーソフトにブラッドボーンを持って来たり、今月はみんながずっと気になってたけど北米版と言う事でなかなか簡単に手を出しづらかったDead by Daylightをディスカウント商品に持ってくるあたりさすがソニーさんは商売が分かってるw

Xbox版ももちろん出てるんだろうけど、フリーソフトは遊べそうなゲーム僕には皆無だし、マルチ高いし、やっぱりPS4に乗り換えて正解だったなと改めて思いましたw

と、ブログを書いてたらDL完了まであと107分になってます、想像以上に早く落とせそうで良かった(*´-∀-)ホッ-3

まあ、これはこれで二ノ国Ⅱから離れちゃうじゃん、また後回しじゃんという問題も発生する訳ですがw今やりたいゲームをやるのが一番!

仕事してる以上時間は限られてますし、貴重ですからね。

とりあえずキラー側は苛めが酷いそうだし(^-^;サバイバーから始めて操作になれてからキラーもやってみようかな~と思ってます。特別これ使いたいとかは無いんだけど、パークを集めて行くと凄い楽しくなりそうなのでそれが楽しみだけど、その為にはなんとか序盤のレベル上げを乗り切らなきゃね(-_-;)

うーん、でも国内版のパッケージ版は出さないのかなあ?

と、上手い事いいつつ北米版を今更勧めたりしてみますw国内版がどうなってるかわからないけど、今までだと所在地日本で遊ぼうとすると操れないサバイバーとかいたらしいから、もし国内版でもそれが改善されて無くてオリジナルにこだわる人はこちらをどうぞw

[amazonjs asin=”B06WVKKHJM” locale=”JP” title=”Dead by Daylight (輸入版:北米) – PS4″]

あとは20日発売のゴッドオブウォーが・・・と懲りないすがさんでした(^-^;

では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))