今更だけど、「TRUMP」&「SPECTER」感想。

2019年11月14日

こんばんわ、すがのおーじです。
先週の娘。ショックから立ち直るためにも何か楽しめるものが無いかと
探していたら、予算の都合で伸び伸びになっていた「TRUMP」と「SPECTER」
を思い出して、すぐさまアマゾンポチッしまして、昨日というか今朝、早朝
から一気に2作見ました。
なんなんでしょう?リリウムほどの精神的ショックは無く、普通に見れたん
ですけど、やっぱり暗いし一気見したせいもあるんだろうけど、特に
「SPECTER」は長く感じました。
初っ端から悪い所書くのはどうかと思いますが、かなりどちらも評判が良かった
ので、期待していた分、あれ?ってとこは若干あったかも。

Dステ 12th「TRUMP」 TRUTH [DVD]
クリエーター情報なし
ポニーキャニオン

話さえ面白ければ、ハロメン出てなくても問題ないやろと思ってましたが、
末満さんには悪いけど、「SPECTER」はやたら殺陣のシーンが多くてあれを
もう少しシェイプアップしてたら2時間ほどで終わってたと思う。
「TRUMP」と「LILIUM]の謎の回収で時間が嫌でも割かれる中、殺陣ばかり
みさせられてちょっとすいません、うんざりしました(;^_^A
まあ、ちょっと疲れていたので見直したら若干印象は変わるかもしれませんが、
さすがに2時間半は見てるとしんどい長さですね。
よっぽど引き込まれる内容ならそれほど感じないのかもしれませんが、
結局3作ともテーマは「不老不死とそれに狂わされるヴァンプ」なので、
僕みたいにどっぷりハマれないタイプは秘密さえ教えてくれれば後は
それほど興味ないみたいな感じになってしまって、長く感じるのだと
思います。
確かに、細かい設定とか、「LILIUM」ネタとか仕込んであると思わず
ニヤリとさせられる部分はあるんですけどね。

ちなみに、「SPECTER」は大阪の役者さんの集まりだったので、
大阪公演のみ昨年の3月かな?公演されたそうですね。
森ノ宮ピロティホール。いつもお世話になってますw

Patch stage vol.6 「SPECTER」 [DVD]
クリエーター情報なし
ポニーキャニオン

さらにいうと、「TRUMP」の再再再何度目か分かりませんがw
公演も昨年の秋に行われていたそうで、すっかり乗り遅れた感は
感じましたが、まあ何度も言ってすいませんが、僕にはあまり
合わなかったから良かったのかも。

細かい考察については他サイトで散々やりつくされていますので、
ハロオタ視点でのザックリした感想を書くと、「LILIUM」がなぜ
上演当時「D2]または「TRUMP]ファンの間で話題となったのかが
今回2つの作品を見てみて良く分かった気がします。

①歌とダンスが上手いので、見ていて楽しい!
まさか自分がミュージカルのCDを通勤時とかに聞いたりする
ようになるなんて想像もつきませんでしたが、和田さんの作る
曲が素晴らしいのと、ハロメンの歌唱力が半端なかったので
(伊達に選抜メンバーでは無かったですね)
あれだけ話題になったんだと痛感しました。
確かに、当時の「D2」のファンサイトでの評価も高く、なんで
こんなに歌も演技も上手いの?!と驚かれていた文章をよく見かけた
のを思い出しましたが、また比較になってしまうんですけど、「TRUMP]
と「SPECTER」は「ミュージカル」ではなく、「舞台」となってて、演者
が歌って踊ったりする場面が無かったので(居眠りしてて見逃してたら
ホントすいません(;^_^A)この辺はハロオタの影響なのでしょうが、
せっかくの和田さんという才能を活かせない他2作が物足りなく、若干
単調に感じた原因なのかもしれません。

まあ、この辺は歌のシーン入れるとますます尺が伸びてしまうからとか
問題もあったのかもしれませんが、他2作と比較するといかに「LILIUM」
が絶妙な公演時間になってて中身も充実していたのかが、良く分かりました。
当時のハロメンも衣装や舞台変更が目まぐるしく忙しかったと言ってましたが、
それだけ濃度の濃い作品だったとも言えるのでしょう。
まあ、事務所都合で1日に3公演してましたから、2時間ぐらいで納めないと
駄目というオーダーで末満さんには依頼されていたのでしょうがww

②ギャグシーンが正直笑えない
こんなのばっかり書いてたら、ファンから叩かれて末満さんもハロ向けに
本書いてくれなくならないか心配になりますが(;^_^A「TRUMP]は2013年?
のものだからある程度仕方ないとは思うのですが、「SPECTER」も笑えない
というより、謎の回収で時間取られて、笑えるシーン入れる余裕が無かった
というのが、正直なところだったのかも?
唯一面白かったのは終盤にノームが庭師を探しに行く場面で庭師とクラウスが
一緒に居て、名前もうる覚えだったので、クラなんとかさんだっけ?居ますか
と聞いて、同時に二人とも手を挙げる場面。あれは面白かったw
これだけ読んでると何がなんやら分からないでしょうから、最初にも
断りましたが、詳しい事なら考察を検索するかDVDみて調べて下さいw

まあ、謎という意味では、「SPECTER」は面白かった。
さっきの庭師とクラウスの容姿が似ていたので、クラウスが出てくるまでは
庭師がクラウスになるの?と疑ってみたり、ある人物が途中で自分の本名
をソフィーと名乗って、もともと名無しの子供が「じゃあ、その名前もらってもいい?」
とか言い出して「え?え?!」となったり、まーちゃんファンならクランから
脱走したヴァンプの一人がまるでマーガレットと同じ繭期の症状起こしてるもの
だから思わず(・∀・)ニヤニヤさせられたり、急に「リリー」の名前が出てきたりと
回収もしたけど、さらに謎が増えたという感じで、「雪月花(仮題)」が
今から非常に楽しみになってきました。
何年後になるかは分からないけど、その時はぜひ、りほりほとあやちょに
演じて貰いたいものです。

ついでにネタバレしちゃうと、「ソフィー」の名前をもらったばかりの
子供はその後、妊娠していた義理の姉の子供の名付け親を頼まれ、
あっさりと「ソフィー」の名前をあげてしまいます。
これには「(´゜д゜`)エー」って感じでしたけど、これが末満さんのトラップ
で、彼がソフィー(リリウムでのファルス)と思わせておいてからの、
やっぱり違ったという騙しテクニックは決して上手いとは言えないけど、
後々これも「TRUMP」で繋がってきてたりして、ニクイ仕掛けってやつです。

で、庭師がソフィーと名付けられた子供の父親で、リリウムで有名になった
「ある庭師の物語」(あゆみんが散々オダベチカいじりに使ってたやつですねw)
に出てくる人物とは彼の事だったと発覚するわけですけど、少し前にリリウムの
オーディオコメンタリーってやつを初めて聞きまして、その中で末満さんが
「庭師って誰の事か分かる?」ってりほりほとあやちょ、どぅーに聞いてた
のが凄い印象に残ってて、メンバーはファルスじゃないんですか?と答えるん
ですけど、末満さんは違うみたいに答えてて、僕もファルスだとてっきり
思い込んでいたので、じゃあ一体誰の事なんだろうと非常に気になってたので、
今回の購入に至った理由の一つになったのですが、そりゃ分からんがな。
まだ出て来ても居ない人物なんだからw

まあ、その父親が結局死ぬわけですが、まだ生まれたばかりの子供(ソフィー)
に対してこういいます。
「私が叶えられなかった、永遠に枯れない花の夢を叶えてくれ」と。
劇中で庭師が自分の育てている花の種類の名前を一つ一つ挙げていくのですが、
これがよーするにリリウムに出てくる登場人物の名前ばかりでして(リリー、
マーガレット、スノウ、リンドウ、シルベチカとかいう感じですね)
で、まだ赤子だったソフィーは知ってか知らずか数千年後にサナトリウムという
クランでファルスと名を変え、父の夢だった「永遠に枯れない花」を「不老不死の
少女のヴァンプ」という形に変えて夢を実現させようと企むというのが、実は
隠されていたりするというのが、今回の「SPECTER」で理解出来ました。
これが、遺言だったのか、たまたまファルスの取った行動が偶然の一致をみたのか
は末満さんしか分かりませんが、おそらくこれはハッキリと答えを出させるべき
ものではなく、見る人に委ねて楽しんでもらうというニュアンスのものなんでしょう。

他にも隠れた仕掛けやらが色々と「SPECTER」では出て来て、3部作でひとまず完結
という形になっておりますが、やはり初見で全て理解するのは難しく、また一気見
を簡単に出来るほどお手軽な内容とボリュームではないので、また何か気が付いた
事が出てくれば感想など書いてみたいと思います。
「TRUMP」もそうだけど、「LILIUM」もいつか再演とかできる日が来ると良いですね。
勿論、ハロプロ演劇部出演で、キャストは変えてみたいな感じでね(´・∀・`)ニコッ

リリウム以外の感想とタイトルづけておいて最後の感想がリリウムなのは突っ込み
たくなるでしょうけどwリリウム見ると気分が滅入ってって人はオーディオコメンタリー
の使用がお勧めだと今回気が付きました!w
りほりほの声が聴けるし、解説楽しいし、舞台裏でのエピソードもあっていい意味で
物語に集中し過ぎないで済むので、客観的に見れて楽しめますよ。

『BS TBS 開局15周年特別企画 クールシ?ャハ?ン ~道~』 DVDタ?イシ?ェスト Vol.2

待ちに待ってたリリウム感謝祭DVDです(・∀・)ニヤニヤちょっと悩んだんですが、面白そうだったので、トライアングルの方も注文しちゃいました(;^_^A
りほりほの「置いとくんか~い!」が個人的には大好きですw
ベタ過ぎて途中で照れてやり切ってない感が逆にきますw

では、ほな──(=゜ω゜)ノ──ッ