2016年G1スタート!フェブラリーS予想。

こんばんわ、すがのおーじです。
今年の金杯以来の予想となりますが、今朝も新聞買って通勤中に
勉強して参りましたよ。

フェブラリーS
いつもなら☆で連対しそうな馬を挙げていきますが、今回は
気に入った馬(別に自信がある訳でも無いですよw)
が見つかったので、その馬を本命にあとは手広くという形で
行きます。

◎タガノトネール
以前にも書きましたがダートはあまり興味が無く、レース自体見ないので、
どうしてもデータ不足なのですが、まあ芝レースさえもほとんどレース見てないので、
同じようなものでして、ようはレース内容をいかに分析出来るかが大事だと
言う事なんでしょうね。
若いころは知識にばかり走って何度失敗した事か・・・(;^_^A

さて、タガノトネールですが、気に入ったのは2走前の武蔵野Sの2着ですね。
レース自体はハイペースの2番手で57Kを背負ったにも関わらず、ノンコノユメと
タイム差無しの2着ですから、ハッキリ言ってレース内容からいうと明らかに
この馬の方が強い競馬してます。
問題はヤネですけど、柴田騎手もテン乗りでは無いですし、正直不安の方が
大きいですけどwだからこそこの人気で済んでる訳で、ここは前向きに捉え
たいと思います。
ようは3連複買おうかなと思ってるので、3着までに来ればいいんですよw

○ノンコノユメ
やはりこの馬の末脚には一目置かざる得ないでしょう。
鞍上もルメールで最高の騎手ですし、あとは昨年のチャンピオンズCのような
速いペースになりそうにない今回、どれだけ詰め寄れるかですけど、
ここ2走がペースにも恵まれた感がありますので、取りこぼしは十分有り得そうです。

☆ホワイトフーガ

☆コパノリッキー

☆アスカノロマン

☆ベストウォーリア

☆ロワジャルダン

☆グレープブランデー

☆モーニン

馬券は◎○の2頭軸の3連複流しと◎の馬単マルチで行く予定。

お互い楽しい週末となると良いですね。(´・∀・`)ニコッ
では、ほな──(=゜ω゜)ノ──ッ