スプリンターズ回顧。

おはようございます、すがのおーじです。
昨日は競馬の結果を楽しみにして、帰宅したのですが、残念ながら
軸馬のメラグラーナは思っていたより後方で途中で諦めましたw
ダンスディレクターがいつもより前目につけていたので、来たらどうしようと
そっちの方が気になってソワソワしましたよ(^-^;

スプリンターズ
1着レッドフォルクス
太目残りを心配してたら何の事は無い、安田記念から増減なしの470㎏w
やっぱりG1勝つ厩舎の仕上げに抜かりはないなと改めて感じました。
まーねー、やっぱり当日の馬体重発表されてから馬券買いたいよねw
ペースは思ったより遅かったとのことですが、安田記念でもそうですが、
厳しい条件でもラストキッチリ伸びて来るのがこの馬の良い所。
次走はマイルCSか香港かでしょうけど、過度に人気するようなら今度こそ
軽視してみたい、強いからこそ歯向かって見たくなりましたw

2着レッツゴードンキ
最初にメンバー見渡しての印象は差し馬から入りたいという思いがあって、
ダンスとかドンキとかも候補だったんですけど、いかんせんこの馬休み明け走らない
傾向にあったので、枠も内過ぎたし軽視したらこれですわw
てっきり早熟馬かと思いましたが、結論的には本質はスプリンターということで、
良いと思います。もう今後は人気落ちの狙い目は無いでしょうけど(´;ω;`)

3着ワンスインナムーン
厩舎的にはエース馬としてとても期待が高いと言う事でしたが、今回は他にも
速い馬が揃っていたので、押さえ程度にしてましたけど、ペース遅かったとはいえ良く
粘ってましたね。
今後の課題は控える競馬も覚えられればと言った所でしょうが、手薄な短距離路線
なので1頭でも強い馬が出てくれることを期待したいです。

あとはセイウンコウセイは久々が響いたと思うし、ビッグアーサーもさすがに感覚が空きすぎ
たので、まだ見限るのは速いとは思いますが、出れるデカいレースが無いw
まあ、まだまだ始まったばかりですからね、こっからです、頑張りましょう♪
では、バィバィ!(≧▽≦)ノシ))