大変遅ればせながら、ヴィクトリアとオークス回顧。

おはようございます。すがのおーじです。
競馬ネタは随分ご無沙汰になっていたんですけど、まあ早い話が外れてたし
更新する気持ちにどうしてもならなかったのでwズルズルと遅くなりましたが、
何の参考にもならない反省文読まされてもつまらないですもんねえw
でも、まあ毎回回顧はしてきたので、今後のデータ整理の意味でも書いてみたいと
思います。

ヴィクトリアマイル
1着 ストレイトガール
2着 ケイアイエレガント
3着 ミナレット

戦前から気になったのはヌーヴォレコルトのマイル適正だったんですけど、東京だし直線長いから
大丈夫だろうと、今回は飛ばないだろうとは思ってました。
馬券は結局その日仕事が非常に忙しく時間が無かった為、パスしたんですが、結果的に良かったかな?
ストレイトガールはずっとG1で人気して負けていたし、そもそもこのブログ復活して1発目?2発目?
の予想で万券当てさせてもらった馬だったので、それ以来応援していたので、素直に嬉しいです( ^∀^ )ニコニコ
特別高速馬場って訳でもなく、ペースも速かったのに結果的には行った行ったの競馬になりましたが、
うーん、結局ある程度速いペースで逃げたいタイプがスムーズに競馬させてもらった分能力を存分に
発揮できたという事なんでしょうか?
仮柵外して内が良かったとかもあるんでしょうけど、上がりも非常に速いし、あれでは後方馬は届かない
ですよね。
そんな中きっちりと差し切ったストレイトは非常に強かったと思います。
あと、マイル適正とさっき書いたけど、もうひとつヌーヴォにケチ付けるなら中山記念の競馬が牡馬相手で
絶賛されてたけど、内をすくった悪く行っちゃうとセコイ競馬で勝ってたので、過剰評価しすぎた部分は
あったかもしれません。
ちなみに、秋華賞で勝ったショウナンパンドラも同様、内をすくった分の勝ちだったので、すがさん的には
あまり評価はしていませんし、古馬相手だと牝馬G3レベルかなと思います。

オークス
1着 ミッキークイーン
2着 ルージュバック
3着 クルミナル

すがさんの馬券から書くと、桜花賞3着なのにやたら人気無かったルメールのコンテッサトゥーレで行ったん
ですけどw直線入るとあらあらで、あれが実力かもしれませんがやたら評価が低いのが気になってたので、
体調自体ももう一息だったのかもしれません。
さて、勝ち馬のミッキークイーンは桜花賞とは別路線組という事と、ちょっと人気し過ぎなのが嫌で
敬遠したのですが、一番スムーズな競馬したかなと。
結局、桜花賞がスローペース過ぎて勝ち時計があんな状態でしたから、終わってみると今年はレベル低かった
のかなという印象を受けました。
ルージュバックは入れ込みと馬体回復の為に十分強い調教を積めなかったのが敗因なのではないでしょうか?
良く走ってるとは思うけど、過去の名馬、怪物と呼ばれた名牝達ならあれでも勝っていたと思いますし、
終わってみると、きさらぎ賞を過大評価しすぎた部分があったのかも?
桜花賞以前の戦績から見て、とんでもない切れ味を持っている馬ってのは間違いなさそうなんですが、
他の能力については今後を見て見ないとなんとも言えなくなりました。

クルミナルは今回も頑張ったねって感じw
チューリップ賞以外は崩れてないし、キャリアも浅いことを考えると秋も走ってきそうな印象。
ただ、雨は苦手っぽいので、それだけは気を付けた方がいいでしょうね。

てな感じで、やっぱりつまらない文章になってしまいましたがw今週はいよいよダービーですね!
怪物ドゥラメンテは裏切らないでほしいという思いがある反面、そろそろ大きいの取りたいよと
いう思いはありますがwよくよく考えて馬券を買いたいと思います。
まあ、気持ち的にはこのまま順調に行ってほしい気持ちが強いかな・・・。

では、ほな──(=゜ω゜)ノ──ッ